美人画の系譜―鏑木清方と東西の名作百選

  • 21人登録
  • 4.14評価
    • (4)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 内山武夫
制作 : 島田 康寛 
  • 青幻舎 (2009年1月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861521836

美人画の系譜―鏑木清方と東西の名作百選の感想・レビュー・書評

全5件中 1 - 5件を表示

美人画の系譜―鏑木清方と東西の名作百選の作品紹介

近代日本画の歴史において重要な位置を占める美人画は、
いずれの時代においても社会の変化や流行を鋭敏に捉え、
洗練された美意識により、数多くの名作を生み出してきました。
本書では、美人画の収集として名高い福富太郎コレクションより
東西の優品100点を収載しました。
明治・大正・昭和における時代の変容を見定めつつ
多くの人々を魅了してやまない美人画の魅力を紹介します。

解説=内山武夫、島田康寛、福井文夫。

東の美人画
鏑木清方、伊藤深水、竹久夢二、菊池容斎、尾形月耕、
富岡永洗、水野年方、梶田半古、池田輝方、渡辺省亭、
小林永濯、富岡永洗、池田蕉園、山村耕花、尾竹竹坡、
矢沢弦月、山川秀峰、小早川清、横尾芳月、鰭崎英朋、
石井鼎湖、寺崎広業、小村雪岱、鳥居言人

西の美人画
上村松園、菊池契月、北野恒富、土田麦倦、堂本印象、
岡本神草、島成園、甲斐庄楠音、梶原緋佐子、松浦舞雪、
松本華羊、寺島紫明、伊藤小坡、秦テルヲ

美人画の系譜―鏑木清方と東西の名作百選はこんな本です

ツイートする