白井晟一 精神と空間

  • 49人登録
  • 3.57評価
    • (1)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 白井晟一
  • 青幻舎 (2010年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861522710

白井晟一 精神と空間の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 白井晟一の「縄文的なるもの 江川氏旧韮山館について」「豆腐」「めし」は知っている人も多いだろう。しかし、読むべきは磯崎新の「フラッシュバックする白井晟一」だ。

  • そういえば銀座に親和銀行東京支店があったなぁ。

  • 3月にパナソニック電工ミュージアムで行われ、話題を呼んだ「白井 晟一 精神と空間展」のカタログ。
    没後30年を経過してもなお色あせない白井 晟一の世界に迫ります。

全3件中 1 - 3件を表示

白井晟一の作品

白井晟一 精神と空間はこんな本です

白井晟一 精神と空間を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

白井晟一 精神と空間を本棚に「積読」で登録しているひと

白井晟一 精神と空間の作品紹介

磯崎新、安藤忠雄など国内外で活躍する建築家に多大な影響を与えた白井晟一。
本書では造住宅建築や浅草の善照寺、佐世保の親和銀行ほか、代表的建築物を広く紹介するとともに、
図面、ドローイング、模型、書、エッセイなども収録。
孤高と謳われた白井晟一の幅広い足跡を辿り、創造の核に迫る好著。
群馬県立近代美術館開催「建築家 白井晟一 精神と空間」展(2010年9月)公式カタログ

ツイートする