京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 行司千絵
  • 青幻舎 (2011年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861523144

京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 京都新聞に連載されていたものをまとめたレシピ集。全国的にもよく知られた京都の料理人、シェフが定番家庭料理を丁寧に教えてくれている。和、伊、仏、中のそれぞれの料理と和、洋菓子まで。長年料理に携わっている人(主婦等)には基本過ぎる部分もあるが、たとえばぶり大根にしても作る人にとってそのこだわりは違うことがよくわかる。レシピやそれに添えられたコメントを読み、これからの自分の料理に取り入れられるところも多い。
    特に料理初心者には手を抜かず丁寧に作る基本の家庭料理をこれで習得してほしい。

  • 「まかない本」がでたので、次はと思ったら、京都の料理人が作る「うちごはん」に「うちおやつ」だった。京都新聞の連載を書籍にしたもの。和食は瓢亭の高橋義弘さん、イタリアンはイル ギオットーネの笹島保弘さん、フレンチはボルドーの大溝隆夫さん、中華は新・都ホテル中国料理「四川」の齊藤史郎さん、洋菓子はオ・グルニエ・ドールの西原金蔵さん、和菓子は塩芳軒の髙家昌昭さんがそれぞれ8レシピずつを作ってくれる。48レシピとうれしい。まかない料理もあり、楽しい読み物です。

全2件中 1 - 2件を表示

京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>を本棚に「積読」で登録しているひと

京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>の作品紹介

京都を代表するあこがれのお店のシェフが考案、おうちで作れる基本の48レシピ!

和食・イタリアン・フレンチ・中華の4ジャンルと、洋菓子・和菓子のおやつレシピを掲載。
食の歴史深い京都にて「味」を支える達人シェフがお料理の基本の「き」からていねいに教えます。
いつもの料理を、少しの工夫で本格的な味わいに。初心者から上級者まで、心もお腹も贅沢にするレシピ集。

和食—瓢亭
イタリアン—イル ギオットーネ
フレンチ—ボルドー
中華—新・都ホテル 中国料理「四川」
洋菓子—オ・グルニエ・ドール
和菓子—塩芳軒
【掲載レシピ】
親子丼・夏の煮こごり・くりとぎんなんご飯・さばの味噌煮・夏野菜のごった煮・ナポリタン・鶏ミンチと大根のリゾット・カニのクリームコロッケ・小エビと野菜入りオムレツ・あんかけ焼きそば・なすと鶏肉のピリ辛炒め
サブレ・ババロア・フィナンシェ・蒸しプリン・マドレーヌ・わらびもち・くずきり・おはぎ・さつまいものきんとん・とら焼き・みたらし団子
など多数

京都のシェフにならう お料理教室<ごはん・おやつ>はこんな本です

ツイートする