東京|天空樹(とうきょうてんくうじゅ)

  • 34人登録
  • 4.20評価
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 佐藤 信太郎 
  • 青幻舎 (2012年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861523304

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

東京|天空樹(とうきょうてんくうじゅ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 資料番号 :011461100
    請求記号 : 748サ

  • 佐藤信太郎さんの写真は鮮明でとても美しい。
    スカイツリーの写真集といっても、スカイツリーばかりを画面いっぱいに写しているのではなく、スカイツリーの見える日常の風景をさまざまな場所・時間帯で切り取ってある。
    お気に入りは裏道や住宅の前からの写真。あまりこういう場所から撮ったスカイツリーの姿を見せてくれる写真は少ないと思います。
    とにかく大好きな写真集です。

全2件中 1 - 2件を表示

東京|天空樹(とうきょうてんくうじゅ)に関連する談話室の質問

東京|天空樹(とうきょうてんくうじゅ)の作品紹介

2012年春に開業する新たなシンボル、東京スカイツリー。
2年半の歳月をかけてスカイツリーの成長を記録するとともに、
ツリーを媒介にして、新旧のものが混じり合った周辺の有機的な街並み、そして人々の営みを絶妙な距離感と光彩で写し出す。
「非常階段東京」(日本写真協会新人賞受賞作)で、大都市の幻惑的な魅力を見事に表出させた佐藤信太郎が撮り下ろす渾身の作品集。

ここに収められた写真では、一つの風景が複数のショットによって捉えられ、再び一枚につなぎ合わせられることで、
すべての細部に焦点があった映像を眼前に表す。
風景の細部を捉えたひとつひとつの写真たちは、縫い合わされ、
一枚のパンフォーカス画面となってわたしたちの前に現れる。
思いがけない場所に現れた塔、そしてそこからうかがい知ることのできない微細な街の表情を見れば、
写真家がいかに丹念に歩く人かがわかる。
そこでは街が、鳥瞰に対する警句のように光っている。
—細馬宏通

東京|天空樹(とうきょうてんくうじゅ)はこんな本です

ツイートする