フュージョン決定盤101 (CDジャーナルムック SUPER Disc SELECTION)

  • 14人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 音楽出版社 (2008年3月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861710384

フュージョン決定盤101 (CDジャーナルムック SUPER Disc SELECTION)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フュージョンが好きだ!

    という…世にも珍しい少数派の人には堪らなく楽しい本です。
    何回も読み返したりしているので…いつまでも読了にならないんですねぇ。

    しかし、フュージョンが流行っているまさにその時代に学生時代を過ごせたのはとても幸運だな…とフュージョン好きだとこの本を読みながら感じました。
    エフェクターが開発され、電子楽器が世に出て、アーティストがとても大きな刺激を受けた時代に同時に世界的に音楽的な交流が進んだ…ということも進行して混沌とした楽しい時代の雰囲気が音楽にも現れているのかな…なんて思いました。

    楽器に触れて…フュージョンの心地よいサウンドに関心を持った方にもお勧めです。妙なこだわりや、一部のミュージシャンに偏った感じは受けなかったです。
    というか…単に私好みのミュージシャンが掲載されていただけなのかな…。

全2件中 1 - 2件を表示

フュージョン決定盤101 (CDジャーナルムック SUPER Disc SELECTION)を本棚に登録しているひと

フュージョン決定盤101 (CDジャーナルムック SUPER Disc SELECTION)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

フュージョン決定盤101 (CDジャーナルムック SUPER Disc SELECTION)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フュージョン決定盤101 (CDジャーナルムック SUPER Disc SELECTION)はこんな本です

ツイートする