IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)

  • 59人登録
  • 3.59評価
    • (6)
    • (7)
    • (11)
    • (3)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 深沢美潮
制作 : 山田 J太 
  • ジャイブ (2006年2月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861762796

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 移動教室が終わったときの名残惜しさはたまったもんじゃない!最後にやる、かんけりがそれわ伝えてくる。

  • 移動教室下巻。
    登校拒否の子も友達が出来た。

  • 上は読んでいません(笑)

  • IQ探偵ムーシリーズ、5巻。
    「移動教室」のことは、私の通った小学校では「宿泊学習」と言いましたし、「林間学校」という名称がメジャーな気もします。
    下巻では、「肝だめし大会」が行われます。
    しかし、先生のうちの一人だと思っていたオバケが、ここにいる誰でもないということが判明し、その正体を夢羽がズバリ解き明かします。
    学校で肝だめしなんてしたことないですし、実際にこんな現象が起こったら、めちゃくちゃコワイだろうなぁ。
    私もコワイのが苦手なので、元には同情しちゃいます。

    実は琉香より「バカ田トリオ」と称される男子の方が好きです。
    お調子者だけど、表裏がなくていい奴らですよね。
    謎が解けた時の彼らの反応はとてもサバサバしていて良かったですね。
    いつか女子もその良さを解ってくれるかな?

    全く話は変わりますが、図書館で借りたこの本、冒頭のイラストが破られていました。
    いくら好きな絵でも公共の本を破っちゃダメですよーっ!

  • IQ探偵シリーズ!

  • 「元、だいじょうぶか?」
     大木が心配そうに聞いてくれる。
     フラっと軽く気を失って、脱衣場まで小林におぶってってもらったのだ。
     こんなこと、女子たちに知られたら、どれだけバカにされるかわからない。特に瑠香になんて聞かれた日には。
    「なぁ、絶対絶対、内緒にしてくれよ!」
     小林と大木に念を押す。
    「もちろん、言わないさ」
    「うんうん。言わない、言わない」

  • 5巻
    自然の家的な下巻

  • お化け騒動が中心の物語構成です。
    お昼を食べるところから始まって、バカ田トリオが問題を起こします。
    結局、お化け騒動の原因は解決しますが、ちょっと謎が残ったままになります(笑)
    簡単に(というか大げさに)説明しますと・・・
    山に登り、馬にブラシをかけ、瑠香が命の危険にさらされ、カレーが盗まれて、浴衣姿の女の子って感じです(笑)
    もしかしたら上の話が入っているかも知れないし、単語だけなので意味が分からなかったとも思いますが、気になった人は是非読んでみてください。

全8件中 1 - 8件を表示

深沢美潮の作品一覧

深沢美潮の作品ランキング・新刊情報

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)はこんな本です

IQ探偵ムー 飛ばない !? 移動教室 下 (カラフル文庫)の単行本

ツイートする