偽りのフィアンセ~公爵の甘い誘惑~ (ジュリエット文庫)

  • 38人登録
  • 3.88評価
    • (3)
    • (8)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 水島忍
制作 : アオイ冬子 
  • インフォレスト (2012年7月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861907753

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

偽りのフィアンセ~公爵の甘い誘惑~ (ジュリエット文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 意地ぱりなヒロインがかわいらしい。
    二人のすれ違いが後半ぎりぎりまで続いた。

  • 双子姉妹の入れ替わりモノ。リディとローレルが入れ替わってそれぞれの婚約者から嫌われて婚約破棄に持ち込もうとする話の姉リディとギルバート編。(多分、妹ローレルとジェイムズ編もあるんじゃないかと。続くよって作者も言ってることだし) ギルバートの浮かれた様子とか、独りでリディの気持ちを深読みしてネガティブになりそうになると「でも婚約してるし!」で強引に浮上する様とかが大変面白かったであります。

  • 双子でそっくりなリディアとローレルの姉妹が、父に勝手にセッティングされた結婚に反発して、お互いを入れ替えて、相手に嫌われようと画策しますが、入れ替えた相手に惹かれてしまうっていう設定は新鮮でした。

    ギルバート側の心情も語られていて、リディアに惹かれているところも分かるし、ちょっとギルバートもジェームズも嫁入り前の女性に何してんの?ってところはありますけど、面白かったです。

    今回はリディアとギルバートでしたけど、ローレルとジェームズの側の話も読みたいと思いました。

全3件中 1 - 3件を表示

偽りのフィアンセ~公爵の甘い誘惑~ (ジュリエット文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

偽りのフィアンセ~公爵の甘い誘惑~ (ジュリエット文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

偽りのフィアンセ~公爵の甘い誘惑~ (ジュリエット文庫)はこんな本です

ツイートする