ニュートラル―Travel for life (05) (白夜ムック (212))

  • 33人登録
  • 3.56評価
    • (5)
    • (0)
    • (13)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 白夜書房 (2005年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861910784

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ニュートラル―Travel for life (05) (白夜ムック (212))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かなりお気に入りの雑誌です。
    特に水が好きな自分にはこの一冊はサイコー。
    世界中の水を見に行きたいと思いました。

  • あたらしい感覚の、雑誌。

  •  この雑誌を初めて知りました。グラビア旅行雑誌という体裁ですが、このケララの特集はハードな話をちゃんとまとめてあります。<br>
     村にコカコーラ工場ができて、村民の生命線である地下水位が低下。コカコーラはアメリカ資本及びグローバル化の象徴として村人の反発を買っている、という話(コカコーラ側の反論も掲載していて、非常にバランスがいい記事になっています)。<br>
     実際、第三世界のあちこちで見られる構図なんですが、日本で雑誌記事になるのは珍しいですね。<br>
     …そこでふと気が付いたんですが、この雑誌、広告が比較的少ない(最初と最後にアウトドア用品などを中心に若干あるぐらい)。<br>
     ただ、ケララの話をしている一方で「マイ・ミネラルウォーターを探せ!」という記事も挟まっていたりするのはどうかと…(あ、でも、コカコーラとペプシの二大「グローバリゼーション企業」の製品はチョイスに入っていない!! …って、そういう問題ではない)。

全4件中 1 - 4件を表示

ニュートラル―Travel for life (05) (白夜ムック (212))はこんな本です

ツイートする