新・萌えるヘッドホン読本

  • 109人登録
  • 3.55評価
    • (8)
    • (9)
    • (26)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 岩井喬
  • 白夜書房 (2008年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861914232

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

新・萌えるヘッドホン読本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 萌えるデザインに相反して中身はかなりのヘッドホンの研究書と言えるだろう。
    その事細かな説明と実際に曲を聴いての印象などはヘッドホンへの愛に満ちており
    思わず「おー」と感嘆してしまう。
    そして絵がかなり可愛い。こんな娘と音楽聞ければ幸せだろなあって感じです。

  • 当然ながら偏りはあるけれども、曲の感想としての評論と、レーダーチャートを用いた明確な評価が良い感じ。
    あと、絵がイイ味出してる。
    特にK172HDの絵は格好良すぎる。

  • 自作アンプの教本を探してるときに見つけました。

    中身が気になります(0W0;)

  • 音響環境を改善してみようと思い、ヘッドフォン買いました。
    いやー付属のイヤホンとは音が違うね〜。

    ヘッドフォン初心者なんで、萌えるヘッドフォン読本に載っていたVictor製の安い奴買ったんだけど

    全然違う!!

    驚き。今まで、パソコン開いてネットしながらi-tunes聴くことなんてしなかったけどヘッドフォンが来てからはずっと聴いてます。

    高音と低音がクリアーなんだよ。透き通った音が再現されます。

    最近はビックカメラ行ったらオーディオコーナーに直行して、ヘッドフォン視聴するくらいはまってますw

    スペックの違いもあるけど、やっぱ使ってる部品で全然音が変わるのね〜。
    高いヘッドフォンは再現力が違う。

    泣きたくなるくらい綺麗な音が再現されるねー。
    下手すると生演奏より綺麗な音になってるんじゃないのか!?
    って音出しちゃいます。
    そして、た、高い。今は買えないけどお金貯めて、いい奴かいます。

    それから前から欲しかったオーディオインターフェイス(IN OUT 両方の音を綺麗にしてくれる機械)も欲しい〜。

    インターフェースは基本、卓上据え置き型なんだけど、最近はポータブル型もで出るのね!!
    ipodにインターフェース通して、いい密閉型フォンで音楽聴きながら夜の公園散歩できたら幸せだな〜ビールでも飲みながら。


    まだまだ先になりそうです。

    とりあえず、ヘッドフォン興味あるけど、何がなんだかわからん時に頼りになるのが冒頭でも紹介した
    新・萌えるヘッドホン読本


    オススメ。
    萌えイラストって興味なかったけど、紹介してるヘッドフォンを実際に装着してるイラストは、なんだか可愛いんだよね。不思議!!

    オーディオはまってしまいそう。スピーカー作ってみたいな〜。

全6件中 1 - 6件を表示

新・萌えるヘッドホン読本を本棚に登録しているひと

新・萌えるヘッドホン読本を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新・萌えるヘッドホン読本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新・萌えるヘッドホン読本を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新・萌えるヘッドホン読本を本棚に「積読」で登録しているひと

新・萌えるヘッドホン読本の作品紹介

"萌える"ヘッドホン娘イラストとヘッドホン・音質レビュー「41機種+ヘッドホンアンプ6機種」の華麗なる融合。幻の超プレミア同人誌『萌えるヘッドホン読本』がパワーアップして帰ってきた!ヘッドホンを取り巻くハード&ソフト・コンテンツ製作者インタビューも追加した、"萌え"だけに留まらないヘッドホン・ガイドブックの決定版。

ツイートする