やかんの本

  • 37人登録
  • 3.45評価
    • (3)
    • (4)
    • (15)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
  • ロコモーションパブリッシング (2005年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (79ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862120274

やかんの本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アメリカに住んでた頃、使っていたふっるーいヤカンそっくりなのが載っていてびっくり(笑)

    これを見るとどうやら1930〜40ぐらいのものみたいだけど、
    しっかりしてるから壊れないんだなー

    それにしてもヤカンってどれも可愛い形で、
    ヤカン愛、ちょっとわかる気がする(笑)

    本がもうちょっと大きいともっと良かったな

  • 1960~70年代の"やかん"を集めた本。

    やかん、やかん、やかんやかんやかんやかんやかんやかんやかんやかんやかんやかんやかんやかん・・

    ひたすらやかんの写真。

    マニアにはたまらん。

  • やかんやかんやかん
    やかんやかんやかんやかん

    中身はひたすらやかんの写真です。
    なんだそりゃププッてかんじ。

    だーけーどー

    やかん好きにはたまらない一冊。

    様々な年代のやかんが見れます。
    うっとりです。
    1970年代のやかんが特にすてき。

    このときめきを分かち合えるひと誰かいないかなぁ。
    やかんかわいいよやかん。

    やかんがほしくなった。

  • どんな芸能人にもファンはいるように、どんなものにもマニアはいるものです。
    というわけでドキッ!やかんだらけの写真集。
    それも別に変ったやかんというわけではなく、オーソドックスなものばかり。
    多少お国の違いは出ますね。アメリカはUFOっぽいし、中国は渋い。
    私が「やかん」と聞いてパッと思い浮かぶのは、「らんま1/2」に出てくるようなまるっとしたやかん。それはやはり日本製でした。

  • 見てるだけで楽しい。めくるのが楽しい。そしてこんなやかんが欲しくなる。

  • 美しいやかん。機能的なやかん。やかん好きにはたまらない一冊。我が家に昔からある40数年前の美しいデザインのやかんが載っていないのが残念。

  • なぜかやかんのフォルム・質感に幼少の頃から惹かれていたが、同好の士がこんなにも。やかんの写真が続くのみ、ストイックで凛々しくてかわいすぎるやかん本。

  • 題名そのまま、ひたすらいろんなやかんの写真が載っかっている本。
    カタログじゃないのでどこで買えるのか、そもそも今手に入るのかなど全く分からないシロモノばっかりなのですが、なぜか眺めてしまう。そんなユルイ本です。

  • やかんは美しいが、対談がまさに団塊の世代のおじさん論。古いものへのノスタルジーが全面に押し出されている。あの頃はよかったと嘆くのは勝手だが、その理由で現代デザインを批判するのはいただけない。

  • 2009年6月25日

全10件中 1 - 10件を表示

やかんの本のハードカバー

ツイートする