音楽がもっとわかる世界地図 (音楽がわかる世界地図 (Vol.2))

  • 23人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 世界の音楽編集部 
  • ロコモーションパブリッシング (2006年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862120441

音楽がもっとわかる世界地図 (音楽がわかる世界地図 (Vol.2))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2013年11月6日読了。音楽がわかる世界地図(既読)の第2弾、「世界の音楽を変えた瞬間」や名盤、伝説的アーティストなどを多く取り上げたムック本。「世界の」と言うだけあり日本だけでないアジアやアフリカの民族音楽と現代のポップス動向についても触れられているが、やはりジャズ~ブルース~ロックと流れる欧米のロック音楽のメインストリーム主体のまとめ方で、世界の音楽を並列に俯瞰できるような構成になっていないのが残念・・・。まあ、「世界を変えた」ような音楽が欧米など一部の国からしか立ち現れていないのが現実である以上、仕方のないことだが。名盤・アーティストへの切り込み方は食い足りないが、これだけ範囲を広げた欲張りな本の中によくぞ詰め込んでくれた、というべきか。シリーズのほかのムックも読んでみたい。

  • 面白い!<BR>
    大学へ来てから、とりあえず色んな音楽ジャンルを聞くようになって、ちょうど2〜3年くらいの自分にとって、色んな意味で面白かった。<BR>
    地域毎、年代順に歴史的事件(?)を扱っているコンテンツから、<BR>
    「このジャンルと言ったらこのギターにこのアンプ」みたいのとか、国別のオーディエンス反応分析企画など、<BR>
    参考になるものから単純に面白いものまで。<BR>
    ロックだけとか偏ってないのが良い。<BR>
    音楽好きなら楽しめるかと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

音楽がもっとわかる世界地図 (音楽がわかる世界地図 (Vol.2))はこんな本です

ツイートする