1日1分1体操だけ! 腿裏を伸ばせばカラダが変わる!

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 谷澤健二
  • BABジャパン (2013年1月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862207272

1日1分1体操だけ! 腿裏を伸ばせばカラダが変わる!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルの通り「腿裏を伸ばす」のみに言及しているのでシンプルだけどわかりやすい。骨盤がどうだとか背骨がどうだとか身体を細分化しないで腿裏の一点に内容をしぼっているので、専門的にみるとやや物足りなさもあるが誰が読んでもわかりやすいと思います。

  • ■書名

    書名:1日1分1体操だけ! 腿裏を伸ばせばカラダが変わる!
    著者:谷澤健二

    ■概要

    猫背や体の歪みがなおらない…
    それは腿裏のストレッチをしないから!

    「腿裏が硬い」→「骨盤が後傾」→「姿勢が悪くなる」→「体調不
    調」→「元気がなくなる」という悪循環の解決方法は、たった一つ
    の簡単なストレッチです。不調のある人の多くは「腿裏が硬い」こ
    とに着目し、腿裏に利く簡単な1分ストレッチを紹介します。さらに、
    体を痛めない日常の動き方も解説します。

    CONTENTS

    ●第一章 あなたの腿裏は大丈夫?
    なぜ腿裏が大切なのか?
    腿裏が使えているかをチェック
    腿裏とは
    どんな動きをするの?
    腿裏の筋肉とインナーマッスル
    腿裏が全身に影響を及ぼす理由
    腿裏の筋肉が使えると良いことがたくさんある!
    鍛えるだけじゃ意味がない

    ●第二章 「整体の型」から腿裏の使い方を学ぶ
    整体の型とは?
    「体を整える」技術
    型があると、力が出るのに、疲れない

    ●第三章 腿裏ストレッチ
    腿裏ストレッチ

    ●第四章 からだの取扱説明書
    日常が大切
    ○1.立つ
    正しい立ち方とは?
    正しく立つ手順
    感覚のズレーこれって変じゃない?

    ○2.椅子に座る
    どうすれば正しく座れるの?
    正しい座り方の条件

    ○3.正座
    正しい正座はどうやる
    正座で行う呼吸法

    ○4.あぐら
    間違ったあぐら
    正しいあぐらの方法

    ○5.車の運転(座り方)
    正しい運転姿勢とは?

    ○6.かがむ 洗面台
    間違ったかがみ方
    正しいかがみ方

    ○7.かがむ 掃除機
    ほうきでの掃き掃除
    ほうきを使うときは?
    掃除機での掃除
    掃除機を使うときは?
    とても良いトレーニングタイム

    ○8.かがむ ものを拾う
    瞬間的にかかる大きな負担
    体を痛めない拾い方
    重いものを持ち上げる
    正しい重いものの上げ方
    ほんのひと手間が大事

    ○9.しゃがむ
    正しいしゃがみ方
    重い物を持ち上げるには、「かがむ」より「しゃがむ」

    ○10.歩く
    間違った歩き方
    正しい歩き方

    ○11.階段
    正しい階段の昇り方

    ほんのわずかな違いの積み重ね
    (From amazon)

    ■感想

    会社の方にもらった本です。
    自分ではあまり買わない本ですね。

    こういう本は全てに言える事ですが、一理ある!と思うのと同時に
    、書いてあることは事実か?と思うのですよね。
    やはり、事実を知らないから。
    こういう本は、信じて実践したもの勝ちかもしれないです。
    何が本当かを疑っていると、いつまでたっても何も変わらないです
    からね。

    この本を読んでから、歩きながら腿の裏を意識するようにしていま
    す。少しずつでも変われば面白いな~と思います。
    (以前購入した猫スリッパも履いてますし。)


    唯一の心配点は、完全に間違ったことが書いてあった場合、取り返し
    がつかなくなるのが怖いですね・・・

  •  書いていることは非常にシンプル。タイトル通り「腿裏を伸ばす」というワンテーマで1冊になっている。整体や体幹トレーニング・インナーマッスルといった本を読んだことのある人には、既知の知識がほとんどだろうと思う。
     が、裏を返せば、初めてそういったことに触れる人には絶好の入門書であると言える。まずタイプ別診断が載っていて、次に腿裏のはたらきやインナーマッスルについての知識がわかりやすく整理されている。そして腿裏を緩める体操は一種類だけとお手軽。昔からスポーツとは縁がなく、デスクワーク専門で体を動かすことと無縁、という人は、本書で立ち方や座り方、正しい姿勢について知っておくだけでも随分違ってくるだろう。
     と、偉そうなことを言っているが、私も本書の座り方(正座の仕方)やあぐらでの座り方は参考にさせてもらった。
     欲を言えば、腿前(太腿)の筋肉の緩め方も書いておいて欲しかったところ。

     体と姿勢についての入門の入門と言える一冊。

    (なお、腿裏については大武ユキ『フットボールネーション』も参考になるので、併読されることをおすすめする)

全3件中 1 - 3件を表示

1日1分1体操だけ! 腿裏を伸ばせばカラダが変わる!はこんな本です

ツイートする