梅づくし

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 林弘子
  • バジリコ (2006年5月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (108ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862380111

梅づくしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • じぶんちの梅で自分でつけてみよう派。割と自由。

  • 今年も梅干つくります。

  • 梅仕事について書かれた本。
    文章が面白かった。
    梅干し漬けたりしない人でも楽しめます。

  • 装丁がなんてかわゆい。
    今年の梅はもうできてしまったから来年挑戦したいわぁ。

全4件中 1 - 4件を表示

梅づくしの作品紹介

ふだんの食卓やお弁当には欠かせない、梅は日本を代表する食文化。常食すると健康にもよい梅をおにぎりの具だけにしておくのは何とももったいない話。毎日の料理に梅を活用できないものか?そのままでは食べられない梅は、なにがしかの加工が必要。しかし、加工して保存しておけば、つぶして、きざんで、煮込んで、漬け込んで、煮物や揚げ物、マリネ、サラダなど、料理を美味しく彩り、保存性も高める魔法の調味料に早がわり。梅の入手や加工、保存など梅干づくりの基本から、梅干づくり以外のあの手この手、梅を使った料理レシピまで、わかりやすくて、ためになる、まるごと一冊「梅づくし」。

梅づくしはこんな本です

ツイートする