笑論─ニッポンお笑い進化論

  • 11人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 須田泰成
  • バジリコ (2008年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862380913

笑論─ニッポンお笑い進化論の感想・レビュー・書評

  • 読みながら目に浮かぶお笑い番組、芸人、タレントの数々…。
    お笑い脳をほじくり返された。
    本間しげる…かなり奥からほじられましたねぇ。
    そういやキッチュ、槍魔栗三助といってましたっけ。
    昔の深夜は面白かったなぁ。
    クイズタイム小学生は録画して擦り切ったなぁ。
    ラジカル・ガジベリビンバ・システム、中島らもかぁ。
    東京乾電池、コントレオナルド、カックラキンも面白かったなぁ。
    今漸くCD、DVDで志ん生、文楽、寛美に触れています。

    執筆者に同世代が多いせいか、自分のお笑い知識が体系化された気がしてスッキリした気分です。
    お笑い思い出のアルバムとして一冊取って置きたいものです。

    元芸人、フリーライター、放送作家など10人のお笑い好きによる日本のお笑い文化の体系本。
    2008年5月初版。
    1章 人気お笑い番組・NOW&THEN
    2章 タイプ別・人気芸人進化論
    3章 お笑いカルチャー・スタディーズ
    4章 伝説のお笑い芸人列伝
    5章 関西発ディープコメディ徹底研究!
    6章 ニッポンの笑い系譜学

  • 勿論「ラーメンズ」のことも書かれてあるので購入。「野性爆弾」と「ラーメンズ」の名前が同じ本に載っているって珍しい・・・とか思いながら。「グループ魂」は入らないのか?

全2件中 1 - 2件を表示

笑論─ニッポンお笑い進化論はこんな本です

ツイートする