白ごはん.com

  • 63人登録
  • 3.94評価
    • (6)
    • (5)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 冨田唯介
  • バジリコ (2010年4月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862381651

白ごはん.comの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 丁寧な手仕事*

  •  いつも参考にしているWEBサイトの内容をまとめた本。ずっと読んでみたかったが、なかなか本屋で見かけないので、図書館で借りてみた。
     和食の基本メニューが分かりやすくポイントを押さえて書かれていて、「こうするとおいしくなる」「こうすると失敗の原因になる」などと、きちんと説明されているのがとてもありがたい。
     これから自炊を始める新生活一年生にも、改めて料理の基礎を学び直したい人にも、非常に良い1冊だと思った。

     本文が手書きなのも、好みは分かれると思うが個人的にはとても気に入った(手書き風フォント、ではなく、手書きだと思う)。
     見やすさは活字に劣るが、著者の人柄や、この本をどう仕上げたかったのかという編集意図がうかがえて、読んでいて楽しくなるレシピ本だと感じた。

  • 美味しそう.

  • http://www.sirogohan.com/
    http://wagohan.blog72.fc2.com/

    人気サイト白ごはん.comの富田さんのレシピ本

  • 2011/06/29 レシピによっては砂糖多めなのが気になるが、調味料の割合とかきんぴらのごぼうは笹がきで、とかいろいろ参考に。中級編もぜひ。

  • 図書館でたまたま手に取る。筆者の言う「贅沢な粗食」の考え方に共感する30代以上はおおいと思う。内容はベターホームの初級料理教室でならうような基礎中の基礎が多いが、全て手書きの文字とイラスト+消しゴムはんこで全体を通して大変「温かい」雰囲気にあふれている。美味しいものをたべようとするときにこの温かい雰囲気は必要不可欠。他のレシピ本も見習って欲しい。
    炒め物など違う分野の料理もこの筆者による解説を読んでみたい。
    図書館で借りたが、この内容なら買って家においておこうと思う。よかった。

  • 2010/04/10:とてもシンプルな和食のレシピばかりですが、イラストがすべて手作りのゴム版画で普段からきちんと作っていることが伝わります。

全7件中 1 - 7件を表示

冨田唯介の作品

白ごはん.comを本棚に「積読」で登録しているひと

白ごはん.comの作品紹介

美味しいだけではない心あたたまる家庭料理を、シンプルな食材とレシピで、大人気サイト『白ごはん.com』の管理人が丁寧に紹介。

白ごはん.comはこんな本です

ツイートする