人は生きる

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • バジリコ (2014年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862382092

人は生きるの感想・レビュー・書評

  • 矢作教授の『人は死なない』の内容と同教授へのインタビューを踏まえて、同書の編集部が、人が生まれ、老い、病をえて、死を免れない中で、いかに・よりよく生きるのかを考えながら、関連する情報を整理した本。
    あえて人生の苦しみから目を逸らすことなく、きちんと受容するうえで参考にしたい内容だった。ただ、人生は苦しいことばかりではないし、生を通じてしか学べず味わえないものも多くあると感じるので、そうした面からも生きる意味を掘り下げてもらえると良かったように思う。
    14-108

  • 東大医学部救急医学分野教授の矢作直樹氏の「人は死なない」の続編、というか補足解説書的な本書。
    「人は死なない」は物凄く面白く感銘を受けたので、続編っぽいような「人を生きる」は否応なしに購入。
    編著は出版会社のバジリコ編集部であり、前作の「人は死なない」の矢作さんには数度インタビューを行い編集部で書き起こしたもの。
    ベストセラーに便乗して無理矢理出版社で続編を出してみました。感はどうしても否めない。

    読み物としては圧倒的に「人は生きる」の方が面白い!が感銘を受けて補足も知りたい人は本書はオススメです。
    人の生死に対して医学的&スピリチュアルの両角度から論じられてるおり死に対して考え方が少し変わる一冊。癒やしと勇気の書。

  • 2階書架 : 491.358/YAH : 3410158058

全3件中 1 - 3件を表示

人は生きるの作品紹介

なぜ生きるのか。どう生きるのか。ベストセラー『人は死なない』に導かれる生老病死の実相、そして心と身体の構え方。いまを生きるための癒しと勇気の書。

人は生きるはこんな本です

ツイートする