イタズラなkiss 第4巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)

  • 53人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 多田かおる
  • フェアベル (2008年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862450869

イタズラなkiss 第4巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)の感想・レビュー・書評

  • 懐かしくて電子書籍再読。

  • 琴子ちゃんのことを苛めたくてしょうがない、と自ら言う入江くん。Sですね…。しかし、振り回され、苦労させられる琴子は自分にとっての「試練」であり、それはイヤじゃない、と。この冷たくした後のデレっぷりがズルい男です。琴子じゃなくてもキュンとするっつーの。ななかんだ、琴子が自分を好きであるということを受け入れちゃってます。

  • 入江くんの「琴子が好きなのはオレなんだぜ」というセリフが、子供の頃ちゃんと理解できてなかったんですよねー。バカだー。今にしてみれば、すごく嬉しくなる言葉だよなー。
    あと、清里〜。二度目のキス!
    (2008.5.24 初版)

全3件中 1 - 3件を表示

イタズラなkiss 第4巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

イタズラなkiss 第4巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

イタズラなkiss 第4巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)を本棚に「積読」で登録しているひと

イタズラなkiss 第4巻 (フェアベルコミックス CLASSICO)はこんなマンガです

ツイートする