カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~

  • 258人登録
  • 4.69評価
    • (29)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : 平谷 早苗  株式会社Bスプラウト 
  • ボーンデジタル (2012年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862461537

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵を描くひとはみんな買いましょう

  • いつか買いたい

  • 背中に緑色シールを貼った図書のコーナーに並んでいます。

  • アメリカのイラストレーター、ジェームズ ガーニー氏による「色」と「光」についての解説書。
    色彩と光と影(陰)に関する並々ならぬ研鑽を積んできた氏ならではの「言われなきゃ分からない」ような知識がたくさん記されている。
    ガーニー氏による人力HDRIと言っても過言ではない、人間の目が捉える色彩をほぼそのまま再現しながら空想的でもある油彩画は圧巻。
    「写真以上」の色彩を学びたい方は是非。

  • 色と光についての解説書

    Chapter1:伝統
    Chapter2:光源
    Chapter3:光とフォーム
    Chapter4:色の要素
    Chapter5:絵具と顔料
    Chapter6:色の関係
    Chapter7:プレミックス
    Chapter8:視覚
    Chapter9:表面と効果
    Chapter10:大気の効果
    Chapter11:光の変化によるドラマ
    Chapter12:参考資料

  • 色彩の事がよくわかる本、その辺のハウトゥ系の本を読むよりしっかりと知識が身につく本だと思います。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784862461537

全7件中 1 - 7件を表示

ジェームス・ガーニーの作品

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~を本棚に「積読」で登録しているひと

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~はこんな本です

ツイートする