スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方

  • 19人登録
  • 3レビュー
制作 : 平谷 早苗  株式会社Bスプラウト 
  • ボーンデジタル (2015年7月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862462794

スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方の感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方の作品紹介

「How To Render」は、アーティスト、建築家、デザイナーのための本です。実世界をしっかりと観察する能力を高め、観察の結果を表現する技術を解説しています。レンダリングは、線画の次に習得すべき技術です。本書は、読者のレベルを問わず、アイデアを明確に伝えることに役立つ、ツールと知識を教えます。本書は、光と影の物理的性質を理解することから始まります。遠近法で影の構造を描き、サーフェスには適切な明度を割り当てていきます。後半は、反射の物理的性質を理解し、その知識を応用してさまざまな材料をレンダリングします。

スコット・ロバートソンのHow to Render : アイデアを明確に伝える 光と影、反射の描き方はこんな本です

ツイートする