脱ファスト風土宣言―商店街を救え! (新書y)

  • 58人登録
  • 3.24評価
    • (3)
    • (1)
    • (15)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 三浦展
  • 洋泉社 (2006年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862480200

脱ファスト風土宣言―商店街を救え! (新書y)の感想・レビュー・書評

  • [ 内容 ]
    自然・農村・都市・旧郊外の破壊、地域文化の喪失、環境・エネルギーへの負荷、流動化と匿名化による犯罪の増加、大量浪費空間の出現による現実感覚の変容、大量消費による意欲の低下、生活空間の閉鎖化による子どもの発達の阻害、アイデンティティ危機から生まれるナショナリズム―ファスト風土化がもたらすこれらの問題から地域を守るためにはどうすればよいのか?
    中心市街地の衰退を阻止する方法から、人が集まる街づくりや建物・場所の潜在力を引き出す街づくりの試み、子どもが遊び育つ街や真の田園都市の姿、そして風土と建築の関係までを、社会学・都市計画論・建築学などの論客一〇人が明らかにする。

    [ 目次 ]
    序章 「街育」のすすめ―ファスト風土以外の環境に住むことは、われわれの基本的な権利だ
    第1章 日本の商店街は世界のお手本―中心市街地の守り方
    第2章 真の田園都市を目指して―神戸・舞多聞みついけプロジェクト
    第3章 「人が集まる街」をいかにつくるか―プレイスメイキングという思想
    第4章 子どもがよく育つ街―街が子どもに与える影響から
    第5章 都市の中で自然と住む―「便利な生活」から「便利で豊かな生活」へ
    第6章 東京都心、空きビル再生の計画と実践―マイ・ロスト・シティと都市再生のストーリー
    第7章 地方都市の潜在力を引き出す― 蔵プロジェクト
    第8章 風土がつくる建築―場所の固有性を復活させる
    第9章 ファスト風土の外にこそ多様な世界がある―対談 オギュスタン・ベルク×三浦展

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示

三浦展の作品一覧

三浦展の作品ランキング・新刊情報

脱ファスト風土宣言―商店街を救え! (新書y)を本棚に登録しているひと

脱ファスト風土宣言―商店街を救え! (新書y)を本棚に「積読」で登録しているひと

脱ファスト風土宣言―商店街を救え! (新書y)の作品紹介

自然・農村・都市・旧郊外の破壊、地域文化の喪失、環境・エネルギーへの負荷、流動化と匿名化による犯罪の増加、大量浪費空間の出現による現実感覚の変容、大量消費による意欲の低下、生活空間の閉鎖化による子どもの発達の阻害、アイデンティティ危機から生まれるナショナリズム-ファスト風土化がもたらすこれらの問題から地域を守るためにはどうすればよいのか?中心市街地の衰退を阻止する方法から、人が集まる街づくりや建物・場所の潜在力を引き出す街づくりの試み、子どもが遊び育つ街や真の田園都市の姿、そして風土と建築の関係までを、社会学・都市計画論・建築学などの論客一〇人が明らかにする。

脱ファスト風土宣言―商店街を救え! (新書y)はこんな本です

ツイートする