iPadを仕事でどう使うか? (洋泉社MOOK)

  • 147人登録
  • 2.87評価
    • (2)
    • (4)
    • (7)
    • (9)
    • (1)
  • 8レビュー
  • 洋泉社 (2010年9月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862486127

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山崎 潤一郎
ジェームス W....
大木 豊成
小山 龍介
土橋 正
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

iPadを仕事でどう使うか? (洋泉社MOOK)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いろんな人のiPadの使い方を紹介した本。
    この種の本は、読み物として読むと非常に面白いです。
    使ってみたいテクニックもいくつかありました。

  • アプリ連携が勉強になります。起動が早いので、iPadを利用する頻度が高くなってきています。

  • 再読。iphoneを使うようになってからもうすぐ1年になる今、読み返すと「なるほどな」と思うことが増えていることに気がつく。クラウドのツールであるevernoteやdropboxなど、職場のボスの新しモノ好きのおかげで導入済のものも多い。
    自分なりの活用方法が見えてきたこのタイミングで、じゃあ、ipadを買うか?3Gじゃしょうがないので、買うならWiFiだかなんだか、電波を発するツールも必要で・・・そこまで必要か? というところまで考えて、いつも立ち止まってしまう。
    確かに文字入力やデータを見るのには大きい方が便利。でもiphoneがあればたいがいのことは事足りるのが現状でもある。
    もう一歩進んで!!たとえば、家にたまっているDVDを、手軽に取り込んで持ち歩けるようになったりしたら、あるいは、クラウドに置いといて、いつでもipadで続きを観られる、なんてところまでいけば、即座に買うかも。

  • iPad欲しい?

  • 読み終わってたけど忙しくてステータス変えるの忘れてた。様々な職種の事例が載ってて仕事に大変役立ちそうです。

  • これを読むと、iPadを買わなくてはと思ってしまう。
    色々なケーススタディを用意していて、医療から衣料まで幅広いので仕事には結構参考になるのでは。

    ◎iPadは操作が簡単。店頭などの業務利用でも社員教育のコストが不要。従来の端末は大変だった。
    ◎iPadは従来の端末より安い。従来の端末は10万以上しそう。カラオケの端末とかって結構高そうだし、画面もチャチイよね。

  • ホリエモンの巻頭インタビューから始まり、iPadを仕事で使いこなしている人達の使い方が豊富なカラー写真とインタビューで掲載されています。いわゆる解説本は世の中に多くありますが、こういう実例が多く紹介されている本はあまりないんじゃないかな?大変参考になりました。後半は定番のGoolgeカレンダーや、RSSリーダー、G-mail、Evernoteなどの使いこなしもわかりやすく書いてあります。巻末の堀正岳、佐々木正悟、大橋悦夫・三氏による対談も興味深く面白かったです。

  • 「ビュワー」機能・・・見る、見せるデバイスに特化したデバイス。
    =「WEB閲覧」「メール確認」・・・純正アプリ
    =「ファイルプレビュー」・・・GoodReader Sugersync (DropBox)
    データファイル共有、同期を効率よく「無意識」に行える環境がキモ。
    ?今までのノートPCで実現できていなかったのか?

    他人に見せるなら、10'inc・・・ipad
    自分だけなら、7'inc・・・Galaxy Tab 他

全8件中 1 - 8件を表示

iPadを仕事でどう使うか? (洋泉社MOOK)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

iPadを仕事でどう使うか? (洋泉社MOOK)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

iPadを仕事でどう使うか? (洋泉社MOOK)を本棚に「積読」で登録しているひと

iPadを仕事でどう使うか? (洋泉社MOOK)はこんな本です

ツイートする