栗村修の気楽にはじめるスポーツバイクライフ

  • 72人登録
  • 3.62評価
    • (4)
    • (7)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 栗村修
  • 洋泉社 (2012年4月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862488978

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
池井戸 潤
近藤 史恵
ウォルター・アイ...
ドロンジョーヌ恩...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

栗村修の気楽にはじめるスポーツバイクライフの感想・レビュー・書評

  • 自転車の入口の本。
    自転車をはじめたい人向け。
    上からじゃないところが好感高い。
    気楽にはじめよう。
    ほんと自転車おもしろいから。
    今度から、シャンゼリゼを想いながら停止しようっと。

  • かゆ~いところに手が届く自転車入門書!メンテの話じゃなくて、こういう話が読みたかったの~。レース解説同様、くすりと笑えて、おもしろい。自転車に乗るに当たって気負っていたものが、ちょっと気楽になれた。

  • ロードバイク MTB クロスバイク ロードバイクが持つ性能や機能美 サイクリストの文化フランス アーレンキー=六角棒スパナ=六角レンチ 高い買い物は、その先の可能性を見ないと誰も出費しません 軽車両 基本的に交通規則は車と同じ 人として一段深くないと、スポーツバイクに手を出さない 体にも脳にもいいのがLSD ママチャリと違うので、みんな自己主張が強い 美しい 目で愛でる インテリア 芸術性 悲しい性 泥棒心理 ロングライド 本質的な楽しみは移動距離の長さ 体感時な小旅行 人生の再発見 豊かさ ドMキャラの人たちが萌える自転車マラソン ヒルクライマーは孤高の人が多い エンジンは人間 女子高生の視線 妄想パワー 実際はキモい 黒い気持ち ロングスピードデンジャラス 病的にハマる 入り口が沢山有る クロスロード シマノ 宇都宮

  • 情報量少な過ぎ。
    見開きの左は殆どイラスト。右も三段組の二段しか文章がない。
    初心者向けのバイク導入本だろうが、他にもっと面白い本がある。

  • すごーく解りやすい本!「最初の一歩」の人にお勧めです。自転車が大好きで、これから乗る人に手取り足取り「出来る事なら傍に行って教えてあげたいよー」って気持ちが、どのページを開いても伝わって来ます。自転車への愛が一杯詰まった一冊です。

  • ロードバイクを購入すべきか迷っている人向けの本。
    乗ることの楽しさだけではなく、写真を撮るのに一番アングルなど、ロードバイクへの愛が感じられます。
    ロードがますます欲しくなって来ました。

  • 背ラベル/536
    資料番号/5000505395

  • 2013年3月20日読了。プロサイクルチーム「宇都宮ブリッツェン」の監督である著者が、いまだに自らもドップリはまっているスポーツバイク(ロード・MTB・クロスの総称)の魅力と楽しみ方について紹介する本。美しい風景と自転車の写真とイラストを多用しており、また読者に語りかけるようなやさしい文体で書かれていて著者(「シュークリーム」というブクログタグには笑った)の人柄と「自転車愛」をうかがい知ることができる。後書きにあるように、自転車は「便利な乗り物」であると同時に「ダイエット用品」「カスタマイズしがいのあるメカ」「機能美を持った美しい工芸品」などの要素も持ち合わせている、一生付き合えるだけの魅力にあふれたアイテムということか。家族の理解を得つつ、付き合っていくとしようか。

  • ロードバイク関係の本はいくつか立ち読み(失敬)したことはあるけれど、どうかすると自分達を「ローディ」だとか「ツーキニスト」なんて称し、その辺にいるママチャリ乗りとは別の生き物であるぞ、みたいなオゴリを感じる本もちらほらある。

    高校中退後にロードレース留学のため渡仏、ヨーロッパのプロチームと契約して活躍した実績のある著者だが、本書にはそういう選民思想がちっとも出てこないので、実に気持ちよく読めた。
    スポーツバイクに乗ることで、カラダやお財布にどんなメリットが生まれてくるか、などという切り口から、サイクリング中にトイレ行くときは尿もれに気をつけろ、なんていう小ネタまで、気安い文章で肩が凝らない。

  • C0075 クルマにはひどい目にあったそうですが、時代というよりも地域の問題かと。スポーツ自転車の雰囲気を知るにはいいです。初心者相手ではじまっていますが、後半には初心者に向かない言葉になっているのは、見逃してください。

  • スポーツバイク初心者には、わかりやすく良いと思いました。

  • クリリン監督の楽しいこだわりをしっかり楽しめました

  • 購入しました。

全13件中 1 - 13件を表示

栗村修の気楽にはじめるスポーツバイクライフを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

栗村修の気楽にはじめるスポーツバイクライフを本棚に「積読」で登録しているひと

栗村修の気楽にはじめるスポーツバイクライフはこんな本です

ツイートする