ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)

  • 471人登録
  • 3.86評価
    • (71)
    • (87)
    • (88)
    • (6)
    • (2)
  • 52レビュー
著者 : 天禅桃子
  • コアマガジン (2007年8月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862521880

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トジツキ ハジメ
有効な右矢印 無効な右矢印

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)の感想・レビュー・書評

  • てっきり読んだものと思っていましたが、CDを聞いていただけで、原作は未読でした。
    ちなみに松嶋:羽多野 × 真下: 立花
    です。


    気の合う同級生の松嶋と真下。松嶋は女の子にモテまくりのやさ男で真下は真面目眼鏡くん。
    ある放課後に忘れ物を取りに教室に戻った真下は偶然自分の席に座り机に頬を寄せる松嶋の姿を見て松嶋は自分のことが好きなんだということに気付きそれ以来妙に意識し始めて…。
    真下の事を好きな松嶋くん、結構可愛いですね。大型ワンコさんです。
    そして彼の気持ちに気付きながらもちょっとそれを楽しんでいる真下くん。キチクとの声もあるようですが、そこまでキチクではないでしょう。
    んー、タラシ? 弄んでいるけれど、それは彼自身にも余裕がないのでしょうね。それと中学時代の彼女さんとの事があるみたい。これは男の子にとってはかなり心理的にイタイでしょうね。
    EDによくならなかったですね(^^;;
    それにしても真下くんは結構松嶋くん以上に天然タラシなのかも知れないですね。
    俺の指は甘いとか言って咥えさせて…こんなことされちゃったら襲われても仕方なかったんですから、松嶋くんはよく頑張った!

    二人の友達のナツと科川くんたちのスピンオフがあるのかとも思ったのですが、2007年の作品ですが9年後の現在でもどうやら発売はされていない模様です。カバー下作者こぼれ話(あとがき)では彼らには彼らの物語がありますがそれはまた別の話…
    とあったので。んーちょっと残念ですね。

  • CD(波多野渉×立花慎之介)も聞いた。大好き。天禅センセを全部読みたい!と思うきっかけになった作品。大型わんこ×つん美人

  • えろー!かわー!科川とナツくんが気になる。

  • 優男×地味眼鏡

  • わ、これはいい!キュンキュンドキドキ。何度も読み返したくなる本だ。

  • 初心者だったのでレビュー見て探したのがこの作品。いまでもお気に入り。

  • 乙女思考型ヘタレ攻×男前かつ小悪魔な秀才受の話。萌えキュンてんこもりで天禅作品の中で私的Best3に入るくらい好き。女子にモテイケな松嶋(攻)が実は自分に惚れてるらしいことを知り、なんか悪い気しないなーとか思ってるうちについつい煽るような言動で松嶋を翻弄しちゃう真下(受)の気持ちがとってもよくわかるw 手フェチには真下の指&腕舐めシーンも松嶋の辛抱たまらん焦燥感がエロくて萌え! 初めてのHは松嶋の献身的な攻めっぷりに逆に翻弄される真下が最強にエロ可愛かった〜。何度も読み返しては毎回nynyしちゃう(笑)

  • 原作既読、ドラマCD既聴です。
    キャラの良さはわかりますが、ストーリーとしてはイマイチ盛り上がりも盛り下がりも無く、淡々とすすんでいく感じで受の心の推移がよくわかりませんでした。シリアスなのだろうけど、そこまでシリアスでもなく、雰囲気シリアスといった感じで、良く言えば独特、悪く言えば独善的な作品だと思います。(天禅先生の作品の個性なのかもしれませんが)
    しかし、タバコの話など、部分部分のセリフや表情、キャラの受け応えは他に無い感じで言葉の選び方がよかったり、キャラがかわいかったりはします。
    ドラマCDに関しては一番肝心な冒頭で何をしているのかわからないため、なんで受が爆弾落とされたの?!となってしまいます…他にも何をしているのか、どうしたのかわからなかったところがあるので、原作を読まれた方でないと面白くないと思います。キャストは満足で、原作の雰囲気を受け継いだ作品になっていると思います。

  • 同級生友達カプ。
    受けに片想い中の乙女系へたれ攻め×眼鏡クール受け。

    受けが攻めの気持ちを知ってしまい、つい思わせぶりな態度をとってしまうんだけど、優位に立っていたはずの受けも次第に惹かれていって余裕がなくなってしまいます。「鬼畜受け」って書いてるけどそこまで鬼畜ではなかったw

    攻めが女好きなチャラ男に見せかけて意外と中身は地味だったり、本命にはヘタレで乙女っていうギャップが新鮮。表紙だけ見るといかにも恋愛慣れしてそうなのに、受けの行動に一喜一憂する攻めがかわいい。乙女すぎてたまに受けっぽいけどw二人して頬染めてる場面が結構多いです^^

  • 作者買いです。
    主人公に片思いするヘタレ攻と、その想いを偶然知ってしまったクール受け。
    普段は攻めが振り回されていますが、恋愛関係では立場が逆転する所が萌えますv
    両者目線で描かれているので感情移入しやすいです。

  • 表紙デザインが一番好きな一冊!
    可愛い高校生カップルの話…にしてはなんか駆け引きが色っぽかった(笑)

    帯に【キチク受け】とあったらしいけど、真下そんなに酷くないぞ!?
    むしろ「真下への想いは叶わないから」って片っ端から女子の誘いに乗る松嶋の方がキチクだし、ワンコ攻めとか可愛いもんじゃないと思うのは私だけ?

    個人的にチェズ(本物の犬)が真下を守ろうとするシーンが好きでキュンとした(笑)

  • これは・・・萌えです!!

    乙女ワンコ攻×鬼畜子悪魔受って感じですかね。
    攻が受に片思いをしてて、それをある日たまたま知っちゃって、でも受は悪い気はしなくて普通に接していたんだけど・・・って感じのお話。

    攻が乙女でワンコで可愛いけどいざというときはかっこいいというか、リードしてくれて、受はそんな攻を普段は翻弄するわけですが最終的にはメロメロになっちゃって可愛い♪
    もう受も攻も私の好みにぴったりで萌えました!!

    二人の空気が初々しいのに熟年夫婦のようで良いです+.゚(o´∪`o)゚+.゚
    こんなカップル可愛すぎです!!

    絵も綺麗で良かったです*

  • 天禅さんの中で1番好き!!

  • 友人が彼氏の煙草の臭いが嫌いだと話していた時、この話を思い出していたのは秘密です。

  • 一人称が1話ごとに交互に切り替わって、両方の視点から入り込んで読ませるようになっています。
    各話の終わり方とか、ドラマチックですごい。

  • 天禅桃子の本で今までで一番はまった。個人的に学生モノのなかでは相当好きなほう。
    こういうへたれ系攻めとクール系受け、でも恋愛に関しては攻めが上手で形勢逆転っていう感じにすごく弱い気がする。

  • おすすめのワンコ攻めを1冊、と言われたらこの本を差し出すだろう。二人が結ばれるまでの酸いような甘いような、まさに青春時代の複雑な心の揺れをそのまま描いたような1冊。雰囲気エロがたまらん。

  • これまで何度読み返したことだろう...
    何がってわけではないんだけれど、大好きな一冊。

  • 同級生(中村明日美子)の二人と外見がかなり被るのだがしかし、こーゆうキャラはBLに多いんだろな、と思い込ませておく。

    高校生ってキュンキュンしてかわいいですな。としみじみ思った作品。

  • メモ的なもの。
    ・CDを聴いて気になって購入。
    ・攻めがえらいかわいい。でもなんだかんだ受けもかわいい。
    ・脇キャラの科川がいいキャラだった。
    ・ナツとのお話まだー?

  • 天禅作品中最も好きなお話!!!!!
    精一杯恋をしている二人がかわいくって愛おしい。
    心理描写とかちょっとしたところにセンスが光ってると思う。特に変わった話でもなければ、絵がものすごく好みって訳でもないのにここまで読者をときめかせてしまう作者の力量に脱帽。
    学生の青春BLなんて腐るほど読んでるのに、すっごいきゅんきゅんした!!!ほんとうにすばらしいです

  • ドラマCDを聴いててすごく気に入った!さっそく原作を探して読み始め~ワンコ攻め超かわいいなぁ~羽多野さんにピッタリo(*≧∇≦)ノ

  • 人のいなくなった放課後の教室で、自分の席に頬を寄せる松嶋の姿を見たあの日、真下は松嶋が自分のことを好きだと知った。真下の言葉や態度の一つひとつに一喜一憂する松嶋に、当然悪い気は起きなくて――。

    メガネ受も小悪魔受も好きじゃないのに、天禅さんが描くとこうもときめくのは何故なのか…!振り回しているようで振り回されている真下もヘタレ松嶋も全部可愛いです。欲を言うなら科川とナツの話も見たい…。

  • ぶっちゃけ、絵があんまり好きじゃない。

    だけどこれは、表題作が好きだった。
    「ぶっちゃけ俺、童貞なんだよね」っていう告白が好きだった。
    青春ぽい。

  • これの翻訳版がこっちでも置かれている。

全52件中 1 - 25件を表示

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)を本棚に「積読」で登録しているひと

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)のKindle版

ツイートする