恋の雫 (ドラコミックス (No.147))

  • 467人登録
  • 3.31評価
    • (25)
    • (35)
    • (113)
    • (13)
    • (6)
  • 28レビュー
著者 : 香坂あきほ
  • コアマガジン (2007年11月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862522351

恋の雫 (ドラコミックス (No.147))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 設定も空気感も嫌いじゃないし、むしろ好み。
    だけどなぜだか面白くない。
    欠片も印象に残らない、といった感じ。
    なんでここまで物足りないんだ…何が足りないんだろう。

  • 最初にドラマCD聴いて気になったやつ。
    絵もきれいで内容も結構よかった。えっちもわりと多めかな。
    受けがツンで可愛い。

  • <関連作品>
    『ふるえつもれ幸せの花』

    <CD保有 ランティス>
    【恋の雫】
    成沢 亘 CV:羽多野 渉
    柴崎麻耶 CV:近藤 隆
    【シェイク】
    宮守直人 CV:杉田智和
    菊水 一 CV:神谷浩史
    【抱きしめたい】
    高瀬玲司 CV:平川大輔
    練馬奏良 CV:代永 翼

  • 内容が薄い。すぐくっつくというか・・・。表紙買いで失敗した。
    絵はキレイです。

  • さらっと読めました。ストーカースーツが好きw

  • ○恋の雫 第1話 
    ○恋の雫 第2話 
    ○きみの声が届く距離 
    ○抱きしめたい 
    ○シェイク 
    ○よせて かえす言葉

  • 表題作の他にも、3つの作品。
    全部好きだ(*´д`*)
    大学生、(たぶん)高校生、会社員×カフェ店員と充実のラインナップ!
    オススメは会社員×カフェ店員。『ふるえつもれ幸せの花』にこの2人の続きあります。

  • 大学で知り合った成沢と肌を重ねるようになった麻耶。カラダの関係が自分だけ深く、熱くなってしまうことに焦燥を感じた麻耶はーー……?好きだからうまくいかない。恋に悩む青年たちの、甘くて苦しい青春ラブストーリー。

    ドラマCDを聴いて、触発されて買いました。

  • かわいい。
    宮守、菊水ペアが一番萌えた。

    ドラマCD版もチェック済み。

  • 表題作「恋の雫」は自分ばっかり相手を想ってる…
    ってお互いに思ってる話。
    見てて微笑ましいです。
    絵も綺麗で好み。
    それから個人的にリーマン×カフェ店員の「シェイク」が好き。

全28件中 1 - 10件を表示

香坂あきほの作品一覧

香坂あきほの作品ランキング・新刊情報

恋の雫 (ドラコミックス (No.147))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋の雫 (ドラコミックス (No.147))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋の雫 (ドラコミックス (No.147))のKindle版

ツイートする