オトナ経験値 (ドラコミックス 177)

  • 628人登録
  • 3.86評価
    • (66)
    • (73)
    • (74)
    • (10)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : ねこ田米蔵
  • コアマガジン (2008年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784862523716

オトナ経験値 (ドラコミックス 177)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 清司、はっきりした子だなあ。ズバズバ言うのに、素直に謝るとかズルイ(^///^)でも夢二ばっかり振り回されるのもなんだから、マルもっとやれ(^q^)/

  • 黒髪チビのツン少年が攻めでこんな萌えるなんて衝撃!!夢二もまじかわいい、ヘタレは受けに装備されてても成り立つんだね・・・

  • 軽く読めるお話。ねこ田さんの描く高校生はさらっとエッチするなぁ。攻めの後輩のイラっとしてるのが可愛かったです。先輩はめそめそしすぎ!(笑)あと、マル先輩みたいなキャラ好き!

  • 不感症先輩受けとドS後輩攻めの話。攻めが明らかに淫乱で綺麗な顔した受けの身体目当てで、受けも快楽に(攻め以外には不感症)流されてる感じがして愛が感じられなかったから微妙……エロくて綺麗なイラストは好きなんだけど、ストーリーは微妙なのが多いなぁ。最初に読んだ酷くしないでスピンオフが面白すぎて、どんどん残念な気持ちだよ

  • 美麗な絵柄に、インポが治ってしまうと言う話のパーツと、Hに開放的なティーンが好きな相手と寝る為に我慢する、など、エロいパーツの選び方がエロい。個人的には夢二と新海の年下生意気攻めより、マルとムーの躾プレイの方が好みなんだけどなぁ~、なんか寸止めされてしまった(笑)。マルのSっぷりが…すんごい好みなんだけど(笑)。
    続いて「酷くしないで」に突入~。黒髪キャラがいいなぁ~。漫画は基本、白黒なわけで、最近、特に黒髪のエロさに目覚めた。黒髪を如何にベタでなく、艶髪として見れるか、という意味で、黒髪がエロい人の絵描きの技術に脱帽する。「ワガママも愛して」が好きだわ。色んな意味で自分より上位にいる人間が自分を好きだとして、しかも立場的に上に立てると言うのは、違う面から見ると、S側の人間が「主導権をどう保つか」に腐心しなければならない切羽詰まった感の表れなのだ。S人間は、主導権が実はMにありがちなのに気付いてしまうと破たんを起こす可能性があるので、Mは上手に「あんたの方が上なんだよ~」と思わせてくれなければならんのだ。

  • 「オトナ経験値」
    高校生もの。後輩×先輩。年下攻めなので萌えました!最初は攻めキャラが自己中?っぽくてイラっとしましたが、だんだん慣れました。受けキャラが可愛いです♪
    「コイビト基準値」
    高校生もの。同級生同士。攻めキャラかっこいい!受けキャラは下半身ゆるいので、あまり好きになれなかったです...。

  • 不能に悩む美高校生・夢二は、ある日野獣のような後輩・新海と出逢う。乱暴な新海に怯える夢二だったが、突然告白&キスされてしまった!すると、なんと数年ぶりにアレが復活!?その他、ドSなマルと淫乱ムーのお話も収録(カバーより転記)

  • これは良かった…! 変態がいっぱいでかなり満足(笑)
    イ○ポで体臭フェチの先輩受けに、かなりSっ気の強い後輩攻め…しかもチビッコ(≧∇≦) 普段クールで強気なツンなのに、なんだかんだで先輩が好きなんだなぁ〜ってのが伝わってきて可愛い♪ 先輩もイ○ポ治って良かったね(笑)
    もう1カップルは先輩の幼なじみ2人で、淫乱受けのドS攻め。 こっちも美味しかったです…( ̄∀ ̄*)

  • 備考:メインCP(後輩×先輩)/サブCP(同級生・幼なじみ)

  • ねこ田先生の中で一番好き&これがきっかけでねこ田さんにはまったと言っても過言ではない作品。

全21件中 1 - 10件を表示

ねこ田米蔵の作品

オトナ経験値 (ドラコミックス 177)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オトナ経験値 (ドラコミックス 177)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オトナ経験値 (ドラコミックス 177)はこんなマンガです

ツイートする