誘惑レシピ4 (ドラコミックス 224)

  • 149人登録
  • 4.04評価
    • (16)
    • (18)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 楢崎壮太
  • コアマガジン (2009年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862527158

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

誘惑レシピ4 (ドラコミックス 224)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大人気シリーズ最新刊! 『お前をあきらめない』───三浦の熱い想いに、植田の頑な心が溶け始め…? 待望の三浦×植田編を完全収録。
    (出版社より)

  • 三浦×植田のターン。

    植田を諦めないという三浦。
    三浦とは住む世界が違うと思っている植田。

    植田も結構ツラい家庭環境なんですね。
    結局、そういう身の上話を聞いてもそれでも可愛いという三浦にほだされてエッチしちゃうのだけど。
    うーん、そもそも、なぜ、どこに、可愛いと三浦が思ったのか、若干説得力に欠けるのがなぁ…。
    絵柄は好きなんだけどねぇ。

  • 一番好きなのは桜×雄矢カプだけど、キャラ的に言えば植田くんが一番好きなんだよなあw

  • 登場人物総ホモかよとつっこみつつもおもしろかったです。でもドラマCDはまだしも同人誌で描いたって言われると冷めてしまうなー

  • この巻のメインは三浦×植田。三浦さんヘタレすぎ(笑)でも、どんだけフラれてもめげずにアタックし続ける心意気は好感がもてました。植田は、境遇のせいもあるかもしれないけど、中々本心が見えづらく、あんま可愛げもないのでイマイチ萌えないカプではある;

  • ついに三浦・植田編本編。トラウマを持った可愛い子って、雄矢もそうですがやっぱり鉄板だよな…。それを鉄板作家楢崎さんが描くという…。
    ただまあすごく良いんですが、なんだかんだで3巻以降は誘惑レシピのファンディスク的な位置だと思います。しかしこの設定はまだまだ長い間萌えられる設定だと思うんで、フレンチ編とかも観てみたいですな。

  • [初出]
    「誘惑レシピ」 
    RECIPE 1~4
    (drap '08年10月号~'09年1月号) 
    Dolce RECIPE 
    Yuriko's RECIPE
    (描き下ろし) 
    Ueda's RECIPE
    (drap '09年2月号)

  • 三浦さん×植田くんメインのお話でした。
    へたれ攻にツンデレ、年の差に身長差に萌えた!
    このシリーズで1番お気に入りのカプかも。
    でも、岩塚さん×タクローさんの関係が後退してる感じで終わってるのが気になる…

  • こっちが前進したと思ったらあっちが後退してたりして、じりじりするシリーズだ。へたれだけど大人な三浦がかっこいい。植田タイプの受はこれまで食わず嫌いしてたので新鮮。

全12件中 1 - 10件を表示

誘惑レシピ4 (ドラコミックス 224)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

誘惑レシピ4 (ドラコミックス 224)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

誘惑レシピ4 (ドラコミックス 224)を本棚に「積読」で登録しているひと

誘惑レシピ4 (ドラコミックス 224)はこんなマンガです

ツイートする