新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)

  • 61人登録
  • 4.07評価
    • (5)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 久川ちん
  • コアマガジン (2010年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862527875

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • エロ抜くと普通にアニメでありそうな設定。乳で有名らしいですが、特には・・・ウェーブ髪の子が多いのは嬉しい。

  • 久川ちんは、絵がロリすぎず大人過ぎずちょうどいい可愛さで、エロいシーンでは基本女の子に赤面させ、笑いのセンスも良く、キャラクターもテンプレではなくよく練られていて、エロだけでなくストーリーや細かい描写にも力を入れて描いてくれるという、とても自分好みの作家さん。個人的に今最も応援したいエロ漫画家だ。
    イチオシは「面倒なんて言わないで!」。基本的にソフトなエロを描く人ではあるが、男女同時に便器に向かい合って排尿するフェチズム溢れるシーンには非常に共感できるし、よくぞこれを絵にしてくれたと感謝したい。
    「平行彼女」は消化しきれていない感もあるが、SF要素を取りいれた意欲作で、これも好きな作品。
    「天体観測の夜」では、中学生の男女の一進一退のもどかしい関係性がキュンキュンくる。申し訳程度に本番シーンもあるが、この作品は本番よりもそこにいきつくまでの過程のエロさが素晴らしい。あくまで「エッチなのは斉藤君」ということにしておきたい松本さんがこの年代の女の子としてどこかリアルで可愛らしいし、キャラ造詣としても良く出来ていると思う。

  • 話◎-○ 抜○ 消極小 総合○

全3件中 1 - 3件を表示

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)を本棚に登録しているひと

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)を本棚に「積読」で登録しているひと

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)はこんな本です

新婚さんごっこ (メガストアコミックスシリーズ No. 247)のKindle版

ツイートする