カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)

  • 83人登録
  • 4.17評価
    • (8)
    • (12)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : ゆきみ
  • コアマガジン (2010年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862528049

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本書は青春のほろ苦い切なさを中心にした物語性が強いものの、
    登場人物の関係を踏まえた性行為は甘味を感じられた。
    またいたずらっ子の葵ちゃんがガッツンガツン犯しているシーンが非常に実用的であり、
    その葵ちゃんも受身として犯されても問題ない様に感じられました。
    がそれは流石に主題から外れるか(汗

  • 絵が好き。でも前と変わったかな。前作はキツイエロでしたが今作はちょっと可愛い、というか愛がある。CHERRYPINKが好きです。

  • ともかく絵が素晴らしい!前作より陵辱度は低め。

全3件中 1 - 3件を表示

ゆきみの作品

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)はこんなマンガです

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)を本棚に登録しているひと

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カノバナ (メガストアコミックスシリーズ No. 249)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする