サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言

  • 22人登録
  • 3.17評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 川本梅花
制作 : 林雅人 
  • カンゼン (2013年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862552150

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言の感想・レビュー・書評

  • オランダサッカー協会1級のライセンスを持っていて、現地での育成のコーチ経験をもつ林氏の意見を、梅本氏がまとめた本。

    基本的には、組織戦術を図解によるマッチングによって解析しようとする手法の紹介であると思ってよいと思う。本書では、「システム・マッチアップ分析」としている。

    内容は、最強システムはないという前提で、システムが相対的に変化することをおさえながら、チャンピオンズ・リーグの8試合を、ボールを持っているとき、持っていない時に分けて、マッチアップ分析している。

    その後、オランダサッカーの基本を解説して、試合でよくである状況での1つの解答例を紹介している。また、個人戦術によっては、組織戦術の限界も指摘している。

    一番心に残ったのは、オランダでは指導者には戦術等のことは徹底的に学ばせる代わりに、指導の際にはプレイヤーに徹底的に考えさせ、引き出させるようにしていることである。サッカーの試合で同じことはないわけで、状況に応じた適切な判断能力を磨くことが大切であることがわかっているからだと思う。

    指導者が学ぶことと、プレイヤーへの接し方などを学べたと思う。

全1件中 1 - 1件を表示

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言を本棚に登録しているひと

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言を本棚に「読みたい」で登録しているひと

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言を本棚に「積読」で登録しているひと

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言の作品紹介

システムの組み合わせを究めればサッカーは面白いほど理解できる。究極のシステム・マッチアップ観戦法。

サッカープロフェッショナル超分析術 システムマッチアップ分析至上主義宣言はこんな本です

ツイートする