1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたこと

  • 64人登録
  • 3.32評価
    • (2)
    • (8)
    • (11)
    • (4)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 鈴木莉紗
制作 : 平塚潤 
  • カンゼン (2014年12月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862552815

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
たかぎ なおこ
三浦 しをん
又吉 直樹
池井戸 潤
高野 和明
佐々木 圭一
デール カーネギ...
池井戸 潤
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことの感想・レビュー・書評

  • しっかりしたサブ3本。スピード系とスタミナ系の練習を連日で行おうという内容は好感。LSD不要論者。

    鈴木莉紗さんの本というよりは、彼女のコーチの本だよな。

  • 特別な人の話だった
    サブ3.5の練習メニューは参考になった

  • スピード練習のため、インターバルとペース走を取り入れる!

  • 2016年1月8日読了。サブスリー達成について女性が語る本もめずらしいか?と思い読んでみた。「月間○○km」などと走行距離だけを重視するのではなく、「腰高の姿勢」を維持したスピード走のトレーニングをどれだけ積んだかを重視する、という観点には納得行くものもあった。とはいえ月間300kmは走らないとサブスリー達成はままならないというのが実情か・・・。著者の外見も明らかなランナー体型、自分ももっと脂肪を落とす必要があるのと、無駄なトレーニングをして無駄な筋肉をつけて自重を増やしてしまうことにも注意しないといけないのか・・・。頭脳を使っていかないとな。

  • サブ3にあと一歩行けない人のための本。マラソン始めたばかり、サブ5・4の人の練習法は記載されてないので、自分のような初心者にはこの練習法はタイム的に無理か。
    ゆっくり長く走るとかえって速く走れなくなる理由がわかっただけでもめっけもん。初めて知る練習法にもなるほどと感心。PCへ。

  • カバーの笑顔に騙されてはいけない。
    内容は、ハードなトレーニング本である。
    この厳しい練習を重ね、ほんとうに
    タイトルとおりサブ3を達成したのだから
    すごいことだ。敬服します。

  • 1日10分も走れなかった陸上未経験の女子が1年半で“サブスリー"ランナーへ!
    サブフォーからサブスリーを目指すランナーのためのトレーニングメソッド

    うまいタイトルだなと思う。
    購買意欲が高まる。
    それに、ランニング専門誌『ランナーズ』の表紙モデルを務めたこともある
    鈴木莉紗さんのかわいらしい笑顔の表紙。
    こんな女性でも、サブ3達成できるなら、という期待感。

    ランニングコーチ平塚潤さん監修。
    鈴木莉紗さんがいかにサブ3達成したかのプログラムメニュー。

    それは、スピード&距離のセットメニュー。
    インターバル走と距離走。
    陸上経験者にとっては、定番メニューで物足りないだろう。

    自己流で限界を感じている人たち向けサブ3養成塾。
    距離にこだわらない、といっても月間300kmは必要。
    市民ランナーで、練習時間確保は厳しい。
    サブ3は、年齢と素質、そして、練習あるのみ。

  • フルマラソンまだ私には早すぎる

  • ちょっとタイトルが違う。実際には「フルマラソンを走った私が3時間を切るためにしたこと」だと思う。フルマラソンを走ったことのない人が読んではいけない。

  • マラソンを走りきるためのポイントが凝縮されている良い本です。 これからサブ3を目指すならひとだけでなく、速くなりたい人全てにお勧めです!

全10件中 1 - 10件を表示

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことを本棚に登録しているひと

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことの作品紹介

マラソンを速く走るために必要なのは、42.195kmを走り抜く「スピード」と長時間身体を動かし続ける「スタミナ」。本書では、スピードを身につけるための「インターバル走」とスタミナを養成するための「距離走」を組み合わせる"セット練習"を推奨しています。サブ3.5を目指す中級者からサブ3を目指す上級者まで、目標タイム別にトレーニングプランを大公開。この一冊であなたの走りは驚くほど変わります!

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことはこんな本です

1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたことのKindle版

ツイートする