サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史

  • 42人登録
  • 2.86評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 西部謙司
  • カンゼン (2015年12月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862553232

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 左翼のサッカー は、テクニカルで細かくパス回し勝ち方にこだわる

    右翼のサッカー は、勝利至上で、守備から入って、フィジカル重視

    だそうです。

    もともと余興的な企画だったようです。

    個人的には、スタジアムで観戦してて、中盤飛び越して、ロングパスをバンバン蹴る試合よりは、ショートショート逆サイドとか、ワンタッチツータッチでテンポよく繋がってシュートまで運ぶのが好きです。

全1件中 1 - 1件を表示

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史を本棚に登録しているひと

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史を本棚に「読みたい」で登録しているひと

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史を本棚に「積読」で登録しているひと

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史の作品紹介

「つまらないサッカー」は極右への賛辞?「自分たちのサッカー」は極左の常套句?勝つために手段を選ばない者たちと、美しく勝つことにこだわる者たちの戦いで、サッカーは進化してきた。

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史のKindle版

ツイートする