情熱の花は愛に濡れて (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 39人登録
  • 3.24評価
    • (1)
    • (3)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 愁堂れな
制作 : かんべ あきら 
  • リブレ出版 (2006年8月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862630216

情熱の花は愛に濡れて (ビーボーイスラッシュノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「もうこんなに濡らして…君の身体は本当にいやらしいな」エリート商社マン・花井は、精悍で傲慢なイタリア人モデル・ロレンツォの接待をする。しかしロレンツォが要求したのは花井の身体だった!「花。また可愛い声で啼いてみようか」毎日、ホテルや車でロレンツォに情熱的に抱かれ、強烈な快楽でトロトロにされ、身悶える花井。取引なのに、身体だけの関係なのに…次第に花井の心は切なく痛み始め…。愁堂れな作品中で最もHで淫らなオール書き下ろし。

    イタリア人モデルX商社マン 年上攻

    エロいシーンが多くてお腹一杯って感じでけど面白かった。

  • あらすじ:「もうこんなに濡らして…君の身体は本当にいやらしいな」エリート商社マン・花井は、精悍で傲慢なイタリア人モデル・ロレンツォの接待をする。しかしロレンツォが要求したのは花井の身体だった!「花。また可愛い声で啼いてみようか」毎日、ホテルや車でロレンツォに情熱的に抱かれ、強烈な快楽でトロトロにされ、身悶える花井。取引なのに、身体だけの関係なのに…次第に花井の心は切なく痛み始め!?愁堂れな作品中で最もHで淫らなオール書き下ろし。

  • なんだが読んでて途中でおなか一杯な感じでした。なんでだろう?と考えて見ますと、エロシーンがとても多かったからみたいです。

全3件中 1 - 3件を表示

情熱の花は愛に濡れて (ビーボーイスラッシュノベルズ)はこんな本です

情熱の花は愛に濡れて (ビーボーイスラッシュノベルズ)のKindle版

ツイートする