炎の砂 (ビーボーイコミックス)

  • 63人登録
  • 3.11評価
    • (0)
    • (7)
    • (17)
    • (2)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 環レン
  • リブレ出版 (2007年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862631435

炎の砂 (ビーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アラブもの

  • (感想)

    シリアス?コメディ?

    シリアスなお話の後に、コメディなお話。
    でもって途中の話の繋がりがよくわからない…(^^;)

    大学生の琲音がとある首長国へ旅行へ行って落し物を届けたのですが
    実は殿下のハーレムに迷い込んで、捕えられて、死ぬか性奴隷になるかの選択。
    最後はハッピーエンドなんだけど、なんで?どこから好きになったの?って感じ。

    殿下の側近(アル=シャー)のお話
    殿下のお兄さんとのお話なんだけれども、これまたよくわからない部分が。
    なんでお兄さんは王籍を離脱して国を出て行ったのか?
    そしてどうして隣の国の王になっているのか?
    1度は捨てた(連れて行かなかった)アル=シャーに国ひとつ持って求婚しに来たって?
    ん~っ?
    でも結局アル=シャー連れて隣の国に帰ってるわけでもなし
    ??なお話。

    最後は謡坊(皇族男子の専属歌手・声変わり前の少年、もしくは声変わり前に去勢した男子)のお話
    義理の兄ではありますが現皇帝の謡坊を好きになり、兄を欺いて手に入れるお話。
    といっても、隠れて謡坊とそういう仲になってるのを皇帝は知っていて
    譲り渡してやった感じあり。

    いまいち話についていけない部分はありましたが
    環さんの描く攻めキャラの顔が大好きなのでいいのです。

  • タイトル作品を含め、10編収録されています。
    アラブものはカプが2組、中国ものは1組って感じです。
    この本では、どちらかっていうと、
    アラブもののお話の方が好みのストーリーでした(^^♪

  • 主人公適応能力高すぎ。笑

  • ★3.5
    読了日:08/2009 出版日:03/2007

  • おもしろかった。

  • 購入日:2007/03/14 8点

全9件中 1 - 9件を表示

炎の砂 (ビーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

炎の砂 (ビーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

炎の砂 (ビーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

炎の砂 (ビーボーイコミックス)はこんなマンガです

炎の砂 (ビーボーイコミックス)のKindle版

ツイートする