楽園のペット (スーパービーボーイコミックス)

  • 371人登録
  • 3.37評価
    • (20)
    • (29)
    • (85)
    • (14)
    • (0)
  • 16レビュー
  • リブレ (2007年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862631800

楽園のペット (スーパービーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  絵が綺麗。
     そして、エロい。
     そして何よりも、中身は何もない。

     なんというか正しい、BLのエロ本(ぇ)。
     それ以外の表現がないですね。

     ぐちょぐちょのエロエロなので、そういうのがご希望の方ならすっごくオススメしますが、そういうのが苦手な方にはオススメしないかなあ……。
     線がふわふわしているので、それが苦手な人も無理かなあと思うんですが、いい意味ですれてない感じなので、薄い本とか好きな人は好きだと思います。
     こういういろんなの書ける人が羨ましいなあ、と思います。

  • やはりシリアス最強ですな。でも一個くらいしか入ってないの(´・_・`)

  • <収録作品>
    「王子様のぼく」 2006年11月
    「Honeycomb Child」 2006年8月
    「You are my Lollipop.」 2005年10月
    「ボクのイジワル」 2005年
    「楽園のペット」 2003年11月
    「My Man-俺の男-」 2003年9月
    「はなのすけはみていた。」書き下ろし

    6話の短編と書き下ろしから構成されています。
    やっぱりやっぱりこの人の画は好きだなぁ~
    美しさとエロさ炸裂な1冊です♪

    ちょっぴりクスっと笑えて、でもエロさ炸裂で何とも言えない美しい表情の 「あじあワールド」全開のこの1冊。

    「王子様のぼく」
    眼鏡を外すと美しいというありがちな設定だけど本当にびっくりする位美しいのでOKです

    「Honeycomb Child」
    表紙がすんごい綺麗!
    んで中身も複雑で義理の父(やっぱり美しい)に抱かれる双子の片割れ(これまた美しい)を見ながらその義父の従兄弟の息子に抱かれるもう一方の双子の片割れ???
    3Pから始まり離れてお互いを見ながらのSEX・・・
    すごい設定でした!!!

    「You are my Lollipop.」
    ショタですか?
    ちょっと苦手なジャンルだたけど、可愛かった ♪
    四六時中何かをしゃぶってないと我慢できないって設定に萌えました~

    「ボクのイジワル」
    ベットに手錠で片手を拘束されてのHは最高で、 受けの超美人顔にやられっぱなしでした・・・

    「楽園のペット」
    タイトルにもなってますね。
    ホスト倶楽部の店長・五加に拾われた~目が潰れるほど美しい~(お客様談!)茉莉也。
    茉莉也のあまりに汚れの無い美しさにどうしても踏み込めない店長・・・
    ベビーシッターの不二子さんがかなりいい味出してます

    「My Man-俺の男-」
    6作品の中でこの画が一番好きかも・・・
    凄く艶があって、でも線は太くて色っぽかったです

    お兄ちゃんの恋人・うしお君に恋をする弟・昌幸。
    お兄ちゃんとうしお君とのHを見てしまい10回も抜いちゃったって・・・
    かなり初々しさのある作品でした

    今回も濃厚エロに楽しめましたようん!

  • ホストクラブ店長・五加に拾われた茉莉也。五加さん、ホストのお仕事がんばったらいっぱい可愛がってエッチなこともしてくれますか…?
    表題作の他、王子様の激しすぎる求愛によろめく学園ラブ♡、しゃぶってないと我慢できない♡症候群などなど、どこを取ってもラブ♡えろいっぱいの読み切りパラダイス!!

  • (感想)

    私の中で「わたなべあじあ」さんは失敗ないのでとにかく買う!!
    今回もいろんな雰囲気のお話がありました。
    その中でもお気に入りは
    「Honeycomb Child」 
    「You are my Lollipop」 
    「楽園のペット」

    ●Honeycomb Child●
    このストーリーは私、養父の紫苑おじさんが大嫌い!!
    とにかく自分勝手な考えじゃないかっ!!

    この紫苑には嫁がいた。だけど従兄弟を愛人にしてた。
    自分を愛さない夫に復讐しようと、愛人を誘惑してできた子供たち。
    蓮と双子の弟・弥勒と螢兎。

    蓮は紫苑が大好きなのに抱いてくれない。
    なのに紫苑は「もう誰も心から愛さない」
    「悲しみの基礎になる」って言うくせに
    螢兎を抱いてる。(蓮を悲しませてるくせに何言うかっ!!)
    理由は螢兎が紫苑を憎んでるからという(はっ?!)
    でも結局は蓮と弥勒を自分の部屋に呼んでいたしてる。
    勿論、紫苑が抱くのは螢兎だけ…蓮を抱くのは紫苑に良く似た弥勒。
    螢兎も憎んでる紫苑になんで抱かれるかというと、
    そうしないと蓮が自分と寝てくれないから…
    弥勒の台詞で「アンタを殺してやりたいよ」って
    あるけどまさにその通り!!
    でも紫苑が返す言葉は「私を殺すのは蓮、お前達じゃないよ」なんて
    そんなことできないのわかってるくせにっ!!
    おっさん超ムカつく!!
    結局はお前の愛情の分散(嫁と愛人)ができてなかったせいだろうが!!

    ●You are my Lollipop●
    小さい頃に義兄弟となった迅とリオ。
    とにかく異常なくらいの寂しがりやのリオは常に指を含む癖がある。
    一目でリオを気に入った迅は毎日自分の指をしゃぶらせてたが
    17歳になった今、身体的にもヤバクなってきて
    おしゃぶり禁止にしたのですが
    指がしゃぶれなくて、意識がモウロウとしてきたリオは
    間違って友達の指をしゃぶってしまう。

    そこで迅が怒るわけですよ。
    お前が指しゃぶるなら、俺はお前のちんちんしゃぶるみたいな(^^;)
    それが嫌なら指しゃぶり止めろ!!って
    まっ、止めるわけないですよね。好きなんだから。
    もう可愛いバカップルなお話でした。

    ●楽園のペット●
    とにかく天使みたいに純粋無垢な茉莉也の姉の元亭主が
    勝手に姉を保証人にして多額の借金をして逃げた!!
    捕まえてくる!!とその間に甥の花乃助を預かり路頭に迷っているところを
    ホストクラブ店長の桐谷に拾われる。
    桐谷を好きになる茉莉也ですが桐谷には恋人がいると勘違い。
    (セフレなんですけどね)
    天使のような茉莉也に手が出せないでいると、
    そのセフレがちょっかい出すんですよ。

    だけど悪いのは桐谷。
    だってセフレといる間も茉莉也のことばかり。
    いくらお互い身体だけの関係でもちょっとデリカシーないよね。
    まっ、そのおかげで2人はラブラブになるんですけど。

    そして花乃助(3歳)に攻め疑惑。
    2人のシーンをたまたま覗いてしまった。
    それを見た花乃助がクマのぬいぐるみ相手に合体してた?!
    お、おおっ…(^^;)

  • ハニコムチャイルド素晴らしい

  • わたなべあじあさんの中では比較的わかりやすいお話。
    絵もこの頃が一番良い。

    ストーリーは深くはないけど分かりやすくて
    オススメの一冊

  • 兎に角可愛かったです。
    受けの子が特に!

  • ○王子様のぼく 
    ○Honeycomb Child 
    ○You are my Lollipop. 
    ○ボクのイジワル 
    ○楽園のペット 
    ○My Man ―俺の男― 
    ○はなのすけはみていた。 
    ○あとがき

全16件中 1 - 10件を表示

楽園のペット (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

楽園のペット (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

楽園のペット (スーパービーボーイコミックス)はこんなマンガです

楽園のペット (スーパービーボーイコミックス)のKindle版

ツイートする