執事の花嫁 (ビーボーイノベルズ)

  • 23人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : いとう由貴
制作 : 椎名 咲月 
  • リブレ出版 (2009年2月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862635303

執事の花嫁 (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • 執事攻めのお話2編が収録されています。
    貴族の次男坊の純粋さが癒された作品でした。
    邪魔者が出てきたりするけど
    甘々な感じが
    個人的には好きなタイプの作品でした(^^)

  • ちょっと辛めの評価

    内容は可もなく不可もなく
    主従モノで、天然誘い受け坊ちゃまは可愛かったけども
    ストーリーには特にひねりもなく
    頭空っぽにして読める系ですが、それにしても中身が無さすぎた

    書き下ろしは当て馬が出てきてちょっと萌えたし期待したけれど、そのまま尻すぼみな印象

  • 個人的に可愛くて好きなタイプだったので。薄いですが。

  • 心身ともにピュアなウォルターがクレメントに少しでも好かれるために虚勢を張ってみたり、強引に迫ってみたりとすごく健気で可愛い。萌えた。
    特に、ピクニックのくだりのウォルターの健気っぷりとクレメントの勘違いが好き。
    全体を通して甘々でした。

全4件中 1 - 4件を表示

執事の花嫁 (ビーボーイノベルズ)はこんな本です

ツイートする