あまいきみがすき (ビーボーイコミックス)

  • 500人登録
  • 3.62評価
    • (34)
    • (81)
    • (79)
    • (11)
    • (4)
  • 45レビュー
著者 : 元ハルコ
  • リブレ出版 (2009年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784862635419

あまいきみがすき (ビーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • KAJI KUNは、ラストのオチもあり面白かった。

    他は、甘酸っぱい感じで終わるモノや、ライトな段階で終わるものが多く、読みやすかった。

    ただ、あんなカッチリした男の人が、なんで「カワイイ」になるのかが理解できない…。
    そういうもんなのか?

  • 先生の描く、ちょっと頭のゆるめの子たちが大好きです。

  • あまい!可愛い!!ファンタジーでも時代物でもないのにこの不思議な空気。元さんだよねえ。どの話ももうちょっと読みたい!と思えるような短編集でした。

  • ■「あまいきみがすき」
    ”俺と梶の約束事 校内では はなしをしない”
    甘いもの好きでいつもドーナツを食べている川上と喧嘩ばかりの梶。梶の愛がちょっとうざい川上はドーナツ屋でバイト。
    ■「ダンガンベイビー」「あまおうベイベ」
    拳銃持ったおっさんと酔った勢いで云々。
    ■「猫と王様」
    でっかい猫を作った大城戸は哺乳類に効くフェロモンを持つ歩く動物園のような東条を研究……、とあらすじを書いても、読んでも、なんじゃこれ…(すっごい短編)
    ■「うるわしの」
    これが一番好きかな。入院患者から見た先生2人。金髪ロン毛とインド系2世。とっても短い。
    以上、略した話あり。ピアノの調律師とか。
    独特の空気感のある作家さんでハマれば面白いのだけれど、この作品はちょっと物足りなかったかな。
    あっさり淡々とした中にたまにある、可笑しみのあるコマにクスッと笑っちゃいます。

  • 戦う不良×眼鏡優等生

  • ドーナツ好き、めがね優等生・川神。川神大好き、戦う不良・梶。学校では接触ナシ、でも二人……放課後、ドーナツ食べたり(梶は見学)、――ちゅーしたり、色々、と。ラブラブしまくる梶に「ウザい」と言う川神のむらむらした心の中とは? 他愛ない時間に、その表情に、恋するキモチが詰まってる。恋の始まり作品集!
    出版社より

  • 可愛いし設定も面白いものが多かったです。

    でもあと一歩が足りない。
    古本屋で購入したので安く買えたけれど、定価で買っていたら微妙な気持ちになったかも。

    元々好みの絵柄ですが、描き下ろしでは更に素敵になっていて嬉しかったです。

    他の本も読んでみたいと思います。

  • 初期作品だけあって正直絵はあまり上手くないけど、
    収録されたどの話も、そう長い話ではないのに引き込まれる。
    ちょっとした交わされる言葉にきゅんきゅん。
    ふんわり独特の雰囲気がたまらなくツボ。

    表題作のドーナツの話もいいし、ピアノと調律師の話も好きー。

  • 現・元ハルヒラさんの本。この本でファンになりました。

  • 初めての元ハルコさん作品読了。
    …なんか変わった作風だなぁ(笑)

    読み切りの短編集だけど、表題作が一番好き。
    無表情な受けがサラッと「うざい」と突き放すのに全く気にしてないオカシイ攻めとか、でもちゃんと攻めを好きな受けとか心くすぐられる。
    それぞれの作品に描き下ろしでオマケが付いててそれが面白いので(男同士なのに夢は子供10人とか)、他の作品も読んでみるぞー。

全45件中 1 - 10件を表示

あまいきみがすき (ビーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あまいきみがすき (ビーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

あまいきみがすき (ビーボーイコミックス)のKindle版

ツイートする