世界で一番大切な人 (ビーボーイノベルズ)

  • 51人登録
  • 3.26評価
    • (1)
    • (5)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : あすま理彩
制作 : 桜城 やや 
  • リブレ出版 (2009年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862635778

世界で一番大切な人 (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • 製薬会社のMR(受)×幼馴染の有名化学者(攻)のカップルのお話です。

    幼馴染の化学者が持っている特許で新薬開発をするために、上司の指示でアメリカの大学で研究している幼馴染を帰国させ・・・
    帰国してもらったけど、幼馴染を怒らせてしまい、食べられちゃうっていう展開です。
    最後は、ハッピーエンドです。

  • 製薬会社で働く亮平は、アメリカで研究者になった幼馴染みの直樹から契約を取るため、数年ぶりに再会する。亮平の子分だったダサい眼鏡男の直樹相手なら楽勝!…のハズが、直樹は180オーバーの長身に甘いマスクと別人のような色男に変貌していた!しかも契約を盾に亮平の家に居座りワガママ放題!さらに亮平大好きな直樹は、恐ろしいほどの独占欲と傲慢な貌で亮平を押し倒してきてっ!?鬼畜でヘタレな攻の愛満載。

    鬼畜でヘタレ研究者X製薬会社営業 幼なじみ

全2件中 1 - 2件を表示

世界で一番大切な人 (ビーボーイノベルズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界で一番大切な人 (ビーボーイノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界で一番大切な人 (ビーボーイノベルズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

世界で一番大切な人 (ビーボーイノベルズ)はこんな本です

ツイートする