あばずれ (ビーボーイノベルズ)

  • 144人登録
  • 3.33評価
    • (5)
    • (20)
    • (27)
    • (6)
    • (2)
  • 5レビュー
著者 : 中原一也
制作 : 和鐵屋 匠 
  • リブレ出版 (2009年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862635792

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あばずれ (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やっぱいいよ惣流家!wwww  上月家の天然もすごいけどw
    つかあの天然一家のなかでどーしてこんなハラグロエロ王子が育ったかなぁ?
    ま、それは惣流家で育ちながら常識に縛られた陸も然りかwwwwww

  • 表紙とは相反して、どちらかというとコメディ色強めです。

  • 惹かれてるクセに、攻に対して素直になれず露悪的に振舞うけど、
    受より攻のが狡猾で一枚上手w
    なかなか素直になって落ちない逆毛立ててる野良猫な子猫を
    大人の余裕と腹黒さで落す変態王子さまがお見事なお話でしたw
    楽しいー。
    続編にも続けて行っちゃいます。

  • 【弁護士×8人兄弟の長男】
    策士な攻め好きにオススメの一冊!!
    上月かっこいいです。
    華麗さや優美さを持っている血統書付きの洋犬で尚且つ策士ですからね?!
    ああ、最高!!!(笑)

    ちなみに陸の眼帯は萌えポイントを狙いすぎじゃないか?と思う(笑)

    ※あらすじ
    生傷の絶えない陸は、金を巻き上げるために弁護士・上月をカモに選ぶ。いつもの手管で躰を餌に、焦らして上手く金を引き出すつもりが、勝手が違ってイラつくハメに。そんな陸に上月はあくまでも紳士な態度で接し、気づけば狡猾かつ優雅に組み敷かれ逆に美味しくいただかれてしまう!!心に反して先走る躰は、高貴な獣に喰らいつくされる被虐的な快楽に乱れ溺れるが、素直になれず…。したたか王子様×あばずれ子羊のガチンコラブバトル!!

  • [弁護士(呉服屋御曹司)×板金工(大家族貧乏)]

    面白かったです。
    ある意味コメディ

    上月と陸の家族が最高です
    こんな家族だからこそ成り立ったこの話。

    続編とかもあったらいいなと思いました。

    ***********************

    ☆あらすじ☆

    生傷の絶えない陸は、金を巻き上げるために弁護士・上月をカモに選ぶ。
    いつもの手管で躰を餌に、焦らして上手く金を引き出すつもりが、勝手が違ってイラつくハメに。
    そんな陸に上月はあくまでも紳士的な態度で接し、
    気づけば狡猾かつ優雅に組み敷かれ逆に美味しくいただかれてしまう!!
    心に反して先走る躰は、高貴な獣に喰らいつくされる被虐的な快楽に乱れ溺れるが、素直になれず…。

全5件中 1 - 5件を表示

あばずれ (ビーボーイノベルズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あばずれ (ビーボーイノベルズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あばずれ (ビーボーイノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あばずれ (ビーボーイノベルズ)のKindle版

ツイートする