同棲愛 4 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)

  • 81人登録
  • 3.82評価
    • (6)
    • (11)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 水城せとな
  • リブレ出版 (2010年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862637741

同棲愛 4 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 【レンタル】椿くんは薫くんとくっつくとばかり思ってたのに、まほりん……。まほりんなのか……。そうか……(予想外で驚いている)。

  • マホリンの本気恋愛(笑)。

  • バイト先で出会った馬堀貴文と江端薫。
    自分の中の凶悪な『何か』を揺さぶるように接してくる馬堀に、彼を避けていた薫だった。でも、自分は16歳だったあの夏の日から立ち止ったまま-このままでは動けないことに気付いた薫は、この5年間の椿に対するわだかまりに目をつぶり、馬堀に向き合おうとする。
    自分と椿。あの夏の日・・・何もなかった、何もなかったんだと自分に言い聞かせながら・・・。
    家族に認められ互いに満ち足りた毎日を送る光太郎と千里、一方で自分の本当の気持ちを揺らしたまま馬堀に惹かれる薫。彼等の自分探しの旅は・・・。切ない恋人達の新装版第4巻 (出版社より)

  • 薫が隠していた感情に驚いた。薫のあの時の態度が椿を自虐に追い込んだきっかけだけにいたたまれない思いを感じます。「欲しいなら欲しいと言え」と薫を追い込むまほりんは正解。そのまほりんもまた、本気で薫を好きなのか?と思えば疑問を感じる。可愛い、好み、というだけでのめり込むまほりんの安易さにも一抹の不安を感じます。彼の一番の理解者は傍にいる彼女なのではないかとも…。幸せそうに見える光太郎もこのまま続いていくのだろうか?そしてこの巻では少し寂しそうな椿。不安の種がいっぱいで次巻が気になります。

全7件中 1 - 7件を表示

同棲愛 4 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

同棲愛 4 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

同棲愛 4 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)はこんなマンガです

同棲愛 4 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)のコミック

ツイートする