No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)

  • 348人登録
  • 3.72評価
    • (32)
    • (53)
    • (49)
    • (10)
    • (1)
  • 24レビュー
著者 : 池玲文
  • リブレ (2010年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862637901

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
阿仁谷 ユイジ
モンデン アキコ
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 池先生信者になったきっかけの本です。ノックアウトされました。素晴らしい、素晴らしい、丸ごと一冊素晴らしい。

  • 緊縛って、凄いですよね。

  • 短編集ですが、設定や世界観が作り込まれたお話が多く、すごい充実感です。

    表題作: 坊ちゃんの子ども時代がお人形のよう! しかし、大きくなってしまう… やりたい放題の執事がいい仕事してます。
    神に仕える少年たちが大鷲様の羽を修理している島の話: まずファンタジーの世界観ができあがっていて美しいです。お話は男色を認められない主人公と、認めている同僚の子の、歪んだやり取りがメイン。単に可愛いから好きだとか女の子の代わりだとかではなく、深いお話で、主人公が打ち負かされるところにはワクワクしました。あとがきに数年後の二人のイラストがあって、一枚絵でハゲ萌えました。
    アラブものファンタジー: こんな可愛い作品描かれるんだ!
    年の差SMもの: 耽美です… 愛があるらしく、Mの子が幸せそう。

  • 両親に先立たれた侯爵家の跡継ぎレナード。そんな彼を慰めようと、執事グレアムは世界中から珍しい玩具を集め与えていた。今日の新しい玩具は見世物小屋から買ってきた少年ナイン。「僕、気に入ったよ、コレ!」執着は日毎にエスカレートし強引な性交に及ぶが…!? 表題作の他、アラブ、お仕置き、乳首、尿道責め、不細工をテーマにした珠玉の作品集。描き下ろしあり。

  • 池玲文センセといえば、SMちっくなエロを連想せずにはいられないんですよね…緊縛とか、お道具とか。
    なのでずっとエロエロしい目線で見ていたんですが、「銀閣博士」あたりから認識が変わりました。
    独特の世界観を確立している作家さん。
    単なるエロ特化じゃないことが、理解できる短編集です。

    とにかく絵が繊細できれいです。偏執的とまで言いたくなる、こだわり抜いたメカニックや未来都市がハイクリティ。もちろん、人物も美しくて魅力的です。

    「No.99:人間玩具」は、公爵家の跡継ぎレナードと彼の99番目の玩具である少年ナインが主人公と見せかけて、実は執事グレアムが良いとこ取りなストーリー。鬼畜SMの中に、孤独や愛や執着など三者三様の思いが見え隠れしていて、ぞくっとさせられます。

    「黄金島」はファンタジー。大きな黒鷲の義翼を作るために集められた少年たちの島が舞台です。性に目覚めつつある少年立仙が、同性である蘭に惹かれる自分の気持ちを許せなくて、彼に辛く当たってしまいます。でも、蘭が自分から離れようとした時にやっと自分の性癖を認めることができるように。
    ものすごい画力で圧倒されます。

    「王と魔人と魔法使い」はアラブもの。アラビアンな香り濃厚。カミールとアシュラフがとてもかわいいcpでした。

    「花降る地下街」は異空間ファンタジーで、ほのぼのしちゃいました。なぜかノスタルジックな世界だなと。ぶさポチャ受なんだけど、とーってもかわいくてぜんぜんOK!

    「肉は思考品」は、池センセらしさが一番出ている作品ではないかとwwww
    嗜好品じゃなくて、“思考”品というのがシニカルです。

    「幻想黒子」は高校生学園モノ。萌えました。びーちく最高です。ちゃんと両想いなところが萌え倍増!

    「雪ぐサディズム」は、タイトルそのものの内容で、エロティックでした。ダイレクトな描写が素晴らしいです。功の先生が緊縛から始まりSMの限りを尽くして受の生徒を可愛がりまくります…!
    ま、二人がこれで幸せと思っているのはしっかり伝わってくるので、ごちそうサマとしか言いようがありません、はい。

    バラエティにとんだエロの詰め合わせです。

  • 表題作が好み。
    絵が綺麗

  • ファンタジー要素の多い短編集。
    表題作はショタちっくだけどドエロイww
    執事の立ち位置美味しいなww
    この執事メインのお話はバーンフォード公爵家の執事にあります。

  • 胸キュン★★☆☆☆   ストーリー★★☆☆☆
    エロ  ★★☆☆☆     絵  ★★☆☆☆
    短編集。一番良かったのは・・・うーん、地下の話は好きだったかなー。
    表題作はお金持ちの寂しいお坊ちゃまのところにキレイな少年が玩具としてやって来る話なんだけど。実はこの主人公は執事だったりして。という感もあり。
    全体的にファンタジー風味かな。
    なんかちょっと自分にはしっくりこなかったかな。

  • 確立されたいまの池さんの絵柄に良く似合う、ファンタジックな一冊。
    引き出し…というか発想がスゴく豊かな才能溢れる作家さんだと改めて思った。

    しかし、それと萌えは別だー(笑)
    想像力を掻き立てる不思議テイストな短編も面白いけど、やっぱりガッツリ読み応えある長編の方が好き!

  • 特に好きなのは「花降る地下街」が一番好きでした!

    設定もキャラクターもとてもツボにはまる作品でした。
    この短編が一冊の漫画だったらどれだけ興奮したことか・・・(泣)

  • SMからSF、ファンタジーとバラエティにとんだ一冊。相変わらず絵がすごいし話もすごい。アラビアンナイトと黒子の話が好き。

  • 友人からいただいたのでした。

    タイトルにどん引きしていたのですが、内容はよかった…です…
    あきらかにタイトルで損していると思います。
    表題作は、執事からの三人称だったためにそこまで
    ときめかなかったのですが、
    繊細なイラストと異国・異世界情趣溢れる背景のなかで
    気持ちを揺れうごかす長野まゆみみたいな男の子たちに
    きゅんきゅんしていました。
    ブサイク受のやつがよかったです。
    痩せたらかわいいですよね…あの受…

    この先生のほかの作品もちょいちょい見てみたいです。

  • ○No.99:人間玩具 
    ○黄金島 
    ○王と魔神と魔法使い 
    ○花降る地下街 
    ○肉は思考品 
    ○幻想黒子 
    ○雪ぐサディズム 
    ○No.99:人間玩具 オマケ 
    ○花降る地下街 オマケ 
    ○あとがき 

  • 花降る地下街が好きです(*´∀`)
    ペト可愛いv普通に美形じゃないけど、一生懸命な所にキュンとする!ペトみたいなぽやん体系でこの顔は良いよねv

  • 絵や構図がすごい凝っていてそれだけでも目の保養。
    全体的に魔法系というかパラレルです

  • 「花降る地下街」がほのぼのしててとても良かった。ペトかわいい!「肉は思考品」も、短い話なのにキャラが魅力的で好きです(ご主人の変態くさいセリフとか)。どの作品も背景の描き込みがすごいですが、「肉は思考品」が飛び抜けて細かい!BLではこういった画風は珍しいですね。

  • 短編集ですがどのお話も味わいが深くて、とても楽しめました。倒錯感漂う世界観のお話が多く、池さんの美麗な絵によってそれがさらに淫靡さを増してます。ストーリーの面白さはもちろんのこと、カラー口絵を始め、各扉絵が美しい。ファンタジーのスパイスを効かせた中世風の建造物を用いた構図にも見惚れました。

  • 執事もの、アラブものなどさまざまなテーマを扱った短篇集。中でも魔法のほくろを使って相手にすかれようとする少年の話「幻想黒子」がおもしろかった。表題作は観念的でもう一つ入り込めなかったけど、雰囲気はよかったなぁ。

  • 相変わらず耽美な絵で幻想的な世界を描かれてます。
    短編集ですが、どの作品も品があって好きです。といってもどれも変態チックでちょっと痛いのもあるんですけどね。

全24件中 1 - 24件を表示

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)に関連する談話室の質問

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)はこんなマンガです

No.99:人間玩具 (スーパービーボーイコミックス)のKindle版

ツイートする