王様のベッド (ビーボーイコミックス)

  • 800人登録
  • 3.74評価
    • (59)
    • (92)
    • (100)
    • (12)
    • (1)
  • 44レビュー
著者 : 草間さかえ
  • リブレ出版 (2011年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862639707

王様のベッド (ビーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。エンジニア 古賀×一風変わった彫刻家 遠野。中学生同士 玉川くんと上野くん、高校生同士 小津と久門、3カップルの短編集。中学生同士の「さくらんぼ」が大好き♪ 玉川くんが健気で、上野くんの好きなさくらんぼ味の飴を誰にもあげなかったり、やる事全てがカワイイ!! 高校生同士の「花」も重いお話しですが最後に救いがあるのでホッとします。表題作は弟さんに持っていかれた~。古賀さんがばか正直で好きです。何度読んでも草間さんの作品は飽きません♪

  • この作家さんの描く田舎がユートピア。

  • 再買い再読。このタッチは癖になるね。話はモヤっとするけど。

  • 表題作は山小屋に住む彫刻家と、ケーブルテレビの修理に来た男の明るめのラブストーリー。同時収録の「花」が屈折していて良かった。

  • 3編+おまけの作品が収録されています。
    カプも3組、うち2編は学園ものです。
    学園ものもよかったけど、
    私はタイトル作品が一番好みでした(^^)

  • 表題作を読んで、本当に自分は美人受けが好きなんだなあと実感。
    分かりやすく、芸術家が好きです。
    何かもう二人の煮え切らない感じがじれったいので、早く腹くくって付き合えばいいと思います。
    この短編は続きが読みたいなあ。
    弟さんもいい味出してます。

    「花」は話が重くて切ないですが、ハッピーエンド(?)でよかったです。
    小津くんも桔梗ちゃんも悲しい。

  • 3話とも受けが可愛い**特に‐花‐の切ない感じが好き 2人のその後をもっと見たかった 

  • 短編集。表題作の弟好きだwwwどれもじんわり良かったけど、最後まで読んでまた表題作に戻ると表題作が一番好き(*´д`*)

  • 雰囲気のある短編集。
    短編というと『出会いました、好きになりましたよっしゃエロ~ハァハァ!!』っていうコミックばかりに行きあたっていたので、こういうの読めると嬉しくて泣きそうになります。

  • 短編3作

全44件中 1 - 10件を表示

草間さかえの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

王様のベッド (ビーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

王様のベッド (ビーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

王様のベッド (ビーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする