王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)

  • 69人登録
  • 3.24評価
    • (1)
    • (8)
    • (8)
    • (3)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 王一
  • リブレ (2011年7月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862639875

王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本格中華もの!3年ぶりに続編が出たので読んでみました。こちらは台湾・中国で活躍されている方なんですね。フレブラのように現在も続行中の小説をコミカライズしたもののようです。
    さすが本場の雰囲気がしっかり漂っていました。人物背景が映画のワンシーンみたいに華麗で、細部まで描き込まれていて圧倒されました。
    絵がちょっと不安定だけど、コミカルなコマがはさまれていてシリアス一辺倒じゃない気遣いがあって和みました。

    交通事故に遭い、魂が古代の国、西雷国の王太子に転生しまったごくふつうの大学生の鳳鳴が主人公です。きっかけはファンタジー調ですが、内容は壮大で骨太な大河ドラマ。
    傲岸不遜な摂政の容恬から弄ばれていたらしい王太子とは考え方も性格も全然違っていて、勝気ではねっかえりなイマドキの男の子の鳳鳴が、とても生き生きと描かれていてかわいかったです。

    なにやらおそろしそうな権力争いや陰謀の渦に巻き込まれていく鳳鳴。でも、前向きで素直な性格の鳳鳴ならきっと乗り越えていけそうと思わせてくれます。
    また、最初横暴そうに見えた容恬が意外にいい俺様攻で、鳳鳴への興味がどんどんラブに変わっていくのがストレートに伝わってきました。
    …でもまだストーリーはほんの序の口というかんじ。先が気になってしまって原作読みたいけど、日本語じゃないのよね?
    エロ的にもまだこれからというところですww
    容恬×王太子安荷の「浴夢」でそこは補填。

    BLに国境はありません!!

  • 『~愛される』を読んでからの再読(;^◇^;)ゝ

    今から3年前に出た本で中途半端に終わったのが残念だったんだよね~、
    でも物語の序章と考えればいいのか?
    交通事故から子供を助けようとした大学生・鳳鳴(ほうめい)が目を覚ますとなんと宮殿の中!!。
    ?????って思ってると 魂だけが西雷国の王太子・安荷(あんか)の体に乗り移っていた。
    贅沢三昧の生活が出来ると思いきや
    王に代わって国を取り仕切っていたのは若き摂政・容恬(ようてん)
    今までの無能でクズな安荷と違う事に気付いた容恬は安荷の秘密を知ることに…。

    絵が私好み!!

  • 魂だけタイムスリップ(?)して中国歴史が入ってざくざく走りつつも結構面白かったのですが、えらいところで終わりました。
    これから新章……はいいのですが、ここからどうなるの!?みたいな。
    原作ありのようですが、元ネタが中国。和訳小説は無く、今のところマンガ続きの情報はなさげです。
    ……ここで終わり!?
    と、なると期待した分、評価も低くなるわけでして。
    とはいえ、のめりこんでちょっと面白いとか思ってしまったのです。
    BLというよりストーリー重視で。
    ただ、続くならまだしも終わりが、ねえ……
    評価が一気に落ちた理由です……

  • コミックス巻末に入っている短編を雑誌で読んで、気にいったので購入しましたが…

    まったく違うお話でした…

    なので、ちょっとがっかりです。
    1巻だけじゃ話があんまり進展してないので、今後に期待です。

  • 面白そうな雰囲気。でもこれ長編小説の出だし部分だけなんだよね。続いて2巻、3巻と出てくれるなら★4になるだろうけど、これだけだと面白いかどうかの判断は出来ない。母君との謁見はどうなったのよ~!絵は繊細で大変美しい。可愛くもある。けど時々意味のつかめないコマがある。日本向けに描き下ろしが入っているらしく、内容が本編よりエロ強なので、もしやあちらのBL女子の方々は控えめバージョンで堪能されてる?などと妄想したり。本当のところどうなんだろう・・・

  • 絵が墨絵のようで美しさに惹かれて買いました。
    台湾の方なんですね。
    海外の方でしかも漫画は初めてなのですが、お国柄の民族衣装も丁寧で美しいし、髪の長い王太子の姿が印象的でした。
    宰相で全権力を持つ容てんの横暴さも魅力的。
    時空を超えて魂を転生させられ、王太子になったはいいけれど、実際の権力者は容てんで傀儡に過ぎない王太子の境遇に辟易している
    鳳鳴ですから、何か起こすのでしょうね。
    次巻が読みたいです☆

  • -

    2011/7/13 21:33

全8件中 1 - 8件を表示

王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

王太子は無慈悲に奪われる (ビーボーイコミックス)はこんなマンガです

ツイートする