作れ! 音デバイス

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • ワークスコーポレーション (2013年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862671479

作れ! 音デバイスの感想・レビュー・書評

  • 『作れ!音デバイス』刊行記念イベント開催決定!!!
    2013年6月刊行の『作れ!音デバイス』は自分だけのオリジナルな自作楽器≒『音デバイス』の製作するためのノウハウを解説した一冊です。本書の刊行を記念し、2013年6月9日(日)13:00~、書泉ブックタワー9階イベントホールにてトークイベントを行います!

    開催概要
    日時:2013年 6月 9日(日)
    開場 12:30 開演 13:00〜(イベントは約1時間45分です)

    場所:書泉ブックタワー9階イベントホール
       〒101-0025東京都千代田区神田佐久間町1-11-1

    出演者(予定):山本俊一 / 坂巻匡彦
    入場料:無料 ※書泉ブックタワーにて本書をお買い上げいただいた方が対象となります。
    入場方法:
    ※書泉ブックタワーにて本書をお買い上げいただいた方に整理券を配布しております。整理券をお持ちの上、開始30分前に会場へお越しください。
    ※お席は自由席でのご案内となります(遅れますとイベントにご参加できないことがありますのでご注意ください)。

    お問い合わせは書泉ブックタワー3階 Tel:03-5296-0051までお願いいたします。
    http://www.wgn.co.jp/store/blog/item-1337.html

    ワークスコーポレーションのPR
    「自分が作ったもので音が出る、自分だけの音を作り出す!

    本書は、電子回路を使った「楽器」(本書ではこれを「音デバイス」とします)の作り方を解説しています。音を出す部分、音を加工する部分、増幅してスピーカーに出力する部分、そしてインターフェイス部分を取り上げています。これらをカスタマイズして自由に組み合わせることで、自分だけの楽器を作ることができます。

全2件中 1 - 2件を表示

作れ! 音デバイスの作品紹介

「なぜ音が出るのか?」「なぜ音が変わるのか?」仕組みを理解して自作する。音デバイスに使えるパーツの種類・選び方のコツから、レイテンシーとの闘い、デジタル/アナログ入力処理のコツ、OSC制御、シーケンサーなど、インターフェイス処理の実ノウハウも満載!!

作れ! 音デバイスはこんな本です

ツイートする