社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイド

  • 87人登録
  • 3.62評価
    • (2)
    • (5)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 鵜尾雅隆  鴨崎貴泰  松本裕 
  • 英治出版 (2015年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862762078

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドの感想・レビュー・書評

  • 社会的インパクトを測定する具体的な手続きの記載がすくないため、本書は入門書になるのだと感じた。しかし、大学評価等を考える上で非常に重要なコンセプトなどを学ぶことができた。次は政策評価やロジックモデルについて具体的な評価手続きを含めて学んで行きたい。

  • 内容はそれほど、濃くない。当たり前のことが当たり前に綴られている。

  • 2015年93冊目。

    ある調査によると、ファンドマネジャーの80%以上が「資金調達にとって社会的インパクトの測定が重要」だと回答する一方で、出資者の70%以上が「実績評価に関する情報が十分に得られていない」と考えているそうだ。
    ソーシャルセクターのよる事業評価の現状は、事業の一番の目的の達成度である「社会的インパクト」(例:「マラリア患者の減少によって現地の人々がいかに健康的になったか」)を測定するに届かず、事業の「アウトプット」(例:現地にいくつの蚊帳を届けたか)に留まってしまっていることが多い。
    この本は、社会的インパクトまでを測定し、インパクト自体をより大きくしていくためのサイクルを、下記の5つのステップで解説している。

    (1)何を投資するのか?
    (2)どの問題に取り組むのか?
    (3)どのような手順を踏むのか?
    (4)成功はどのように測定するのか?
    (5)インパクトを大きくするにはどうすればいいか?

    社会事業を担う組織の発展はもちろん、寄付などの出資を行う側の方々にも、社会変革のためにどんな視点が必要かを学んでもらう一助になるのでは。
    様々なアクターにとって、社会事業のスタンダードを上げる機会になればいいなと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドを本棚に「積読」で登録しているひと

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドの作品紹介

事業の「真の成果」をどう測りますか?投資に見合うリターンとは?成功はどのように測定するのか?そして、インパクトをどうすれば大きくできるのか?ビル&メリンダ・ゲイツ財団、アショカ、ナイキ、ゴールドマン・サックス…100以上の営利・非営利組織の研究から生まれた初の実践書。NPO、企業、財団、行政の企画・評価担当者必携!成功する組織は「社会的インパクト創造プロセス」を実践している!

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドはこんな本です

社会的インパクトとは何か――社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイドのKindle版

ツイートする