コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージ

  • 164人登録
  • 3.88評価
    • (24)
    • (19)
    • (20)
    • (3)
    • (2)
  • 21レビュー
著者 : 野口嘉則
制作 : 竹沢 宵子 
  • 総合法令出版 (2007年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862800183

コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージの感想・レビュー・書評

  • 『3つの真実』の方が良かった。

    前半が「鏡の法則」を漫画化したもの。
    後半がQ&A形式のコラムです。

    ①息子が学校でいじめられているらしい⇒主人公は息子が心配だが、息子は何も話してくれない⇒主人公は夫が偶然再会した学生時代の先輩で心理学に詳しい人の名刺を渡される⇒藁にもすがる思いで電話する⇒

    ②夫の先輩曰く「息子がいじめられている原因は、あなたがお父さんを許していないから」⇒主人公は夫の先輩に言われるがまま父親を許すワークをする⇒父親を許す事ができた⇒夕方息子が帰ってくるなり、いじめっ子が謝ってくれたと言う⇒翌日?また息子が帰ってくるなり、(今まで仲間はずれ状態だったのに)今日は野球に誘われたと言った⇒終わり

    これが「鏡の法則」。
    ①までの流れは普通に理解できるんだけど、②以降がわからない。
    展開がミラクル過ぎて、感情移入できない。
    ②の部分が「鏡の法則」そのものなんだろうけど、、、

    「許す」と言うことはとっても難しい。わたし自身も許して楽になりたいことは沢山ある。許しのワークを勧めるのは正しいし、その方法を教えてくれるのはとても有り難い。

    「許し」を実践して②の部分を体感してみたいと思う。
    でないと、わたしにとってのこの本は新興宗教と紙一重。

  • 再読なんですが、泣いちゃいました。
    家でよかった、前回は電車の中で…
    親子関係で悩んだことがあるので本当に心に沁みます。
    身近な人との幸せを再確認させてくれます!!

  • 人生で起こることは、自分の心の中を投影している。
    人生で起こることを変えたければ、自分の心の中を変えなければならない。
    鏡に映る顔が自分の顔を投影していて、
    自分の顔をいじらなければ、鏡に映る姿も変わらないように。
    逆に言えば、人生で起こる問題は自分の心の問題を教えてくれてるということでもある。
    鏡に寝ぐせやクマが移るように。

    と小難しいことを書いたけど、漫画になっていてすっと入ってくるので時々読み返したい本ですね。

  • 色んな方に読んで頂けるように
    コミックになって
    発売されました♪
    家族や仲良い友達には是非読んでもらいたくて
    送ってあげたり、
    貸してあげたり
    オススメしたりしました。
    何回読んでも自然と涙が出てきます(─_☆)キラリ

  • 内容はもうわかってるのに、読んでてじわっと涙がにじみそうになります。胸からこみ上げるものがあって・・・。

    読んでいて感動したとしても
    「そうはいっても・・・」とあてはまらない事柄を
    探しがちだったのですが、Q&Aなどを読んで
    なるほどな、と納得することもいくつかありました

  • 「感謝」「与える心」「ワクワク」の3つの心が運命を好転させる鍵だそうです。
    確かに日々感謝する心は自分の心を安らかにしますし自分にできることを誰かのためにやっていくのは自分の心を満たしてくれています。
    やはり何事も実践あるのみやと思いますが僕もこの歳になって気づくことが多いなと思います。

  • 人生に起こる出来事は自分が作った原因が結果として現れてきたものと理解しておけば他人のせいにせずに苦しまなくて済む。

  • 宗教っぽい表紙にドン引き。

    いい本です。
    諸悪の根源の断絶には至らないけれど、悪い事が悪い事を引き寄せる連鎖を断ち切るキッカケにはなると思う。

    手間を惜しんでコミックス版で借りたのですが、後半のQ&Aであまりにトンチンカンで非常識な質問が多く少々気分が悪くなりました。通常盤を取り寄せて再読します。

  • マンガなのについ入り過ぎて泣いてしまった。終わりの方にゆるすための8つのステップがあるのだか、これが一つ一つ丁寧に解説してあり、コレをやっていくとかなり時間がかかるが、時間をかけてやるからこそ、その時間をも使ったと許せる気持ちになる。自分と向き合うためにはかなりの時間も必要なのだと改めて感じました。

  • この本は最初に鏡の法則を字で表現しないで漫画で書きながら次ぎに日本語でアニメにもとづいて書いてあります
    ほんとにいい本です

  • 漫画とQ&Aの構成で
    漫画は何気に感動できて
    Q&Aは鏡の法則をわかりやすく説明してくれて
    これから人生で問題が出たときに
    役に立ちそうだなと思った♪
    私の人生のバイブルにします☆

  • 鏡の法則がマンガになっていて、わかりやすくなった。絵も癖が少なくて良い。この手の類いでは、入門編としては良いかも( ̄▽ ̄)

  • 物事がうまくいかない責任は自分にあるというのは真実だと思うな。

  • 紹介されて買ったが
    これで結果は出ない

  • 家族の愛に感動した
    人生は自分の心を映す鏡***

    09/01/25

  • ありがたいことに総合法令出版社の方に頂きました。
    とても感動して、涙しました。内容はほとんどが漫画なので、読みやすいです。
    人生は自分の心と同調した出来事が起きている。
    「人生は自分の心を映す鏡」→鏡の法則
    であるならば、何事にも感謝の気持ちをもって過ごせば、更に感謝したい出来事が起きる。
    常に感謝する気持ちを持ち続けます。

  • 『鏡の法則』のコミック版。
    美しく可愛らしい画で、コミックとして読むのも楽しいかも。
    野口さんの解説も入っています。
    私の尊敬する方によると、まずは文章版を読んでから、コミックを読むとベストらしいです。
    ぜひ♪

  • お店で立ち読みして泣けた。
    でも万人の悩みが解決されるとは
    かぎらないだろうな・・

  • 本屋で立ち読みして購入したのですが、思わず涙ぐんでいたところを、見知らぬ男性に『この本、泣けるぐらいいい本ですよね』と声をかけられました。笑

  • 「他人の成功・幸せを(自分のことのように)喜ぶ!」
    「与えるものは与えられる!」

    「与えるこころ」とは?
    ひとの役に立ちたい!ひとを喜ばせたい!
    すなわち「思いやり」。

    「思いやり」とは、小さな親切をたくさん実行すること。
         @     
    誕生日とは、親に感謝する日である。
    母親が、陣痛に耐えて自分を産んでくれた日である。
         @     
    「ありがたい!」「ありがとう!」を口癖にする。

全21件中 1 - 21件を表示

コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージはこんな本です

ツイートする