囚われた極東の華 (アルルノベルス)

  • 57人登録
  • 3.38評価
    • (2)
    • (6)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 朝南 かつみ 
  • ワンツーマガジン社 (2008年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862961112

囚われた極東の華 (アルルノベルス)の感想・レビュー・書評

  • ミラクル日英同盟
    日英同盟締結のため、日本へ渡るアーノルドの護衛を任された近衛大尉の尾高は、アーノルドの命を守るため、身も心も捧げると誓う
    心に傷を負ったせいで、人を寄せ付けずに生きてきた尾高は次第にアーノルドに心を開いて…?


    攻め様がかっこよかった!アーノルド閣下、包容力あるガチイケメンでした
    受けの尾高も不器用かわいい!アーノルド閣下もメロメロです
    豪華客船でイギリスから日本に渡るのがワクワクしました!良作!!

  • ネットで新刊案内を見た時、小躍りしました。朝南かつみさんのイラストが、軍服を着ていたんです。やった!「軍服」シリーズだ!!これは絶対確実に購入できる書店まで買いに走らなければ…。ということで、他の用事に託けて仕事を休んで行って来ました。「軍服」ものは大好きなんで、まだまだ勝手に開催中のバーバラ片桐フェアは終わらない、かも。大満足でした。

全2件中 1 - 2件を表示

囚われた極東の華 (アルルノベルス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

囚われた極東の華 (アルルノベルス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

囚われた極東の華 (アルルノベルス)はこんな本です

囚われた極東の華 (アルルノベルス)のKindle版

ツイートする