愛されたがりの恋 (ARLES NOVELS)

  • 21人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 今泉まさ子
制作 : 桜城 やや 
  • ユニ報創 (2008年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862961174

愛されたがりの恋 (ARLES NOVELS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新鋭服飾デザイナー X 大手商社バイヤー  年下攻 再会 先輩・後輩

    大手商社バイヤーの圭祐は、目をつけていたデザイナーが過去にふった後輩、安芸だと知り愕然とする。俺と寝たら商品を売ってやってもいいと、傲岸に微笑み理不尽な条件を出す安芸。ある事件で後がない圭祐はそれを飲む以外の選択肢はなく…――耳元で囁かれる声にさえ体は昂り、一瞬、昔に戻ったような気すらした。熱をおびる愛撫と、何よりも彼に欲しがられている事実に煽られた圭祐は、燻る思いから目を逸らし、今だけのことと快楽に溺れて―。

    面白かった。
    高校時代付き合っていた後輩が自分がこれはイケルと思ったブランドの
    デザイナーで寝たら売ってやるという、まぁありがちなお話しなんだけど、
    攻・安芸はワンコ系でした(笑)

    受・橘高は初めこそ高飛車なタイプだなぁって思ってたけど
    全然そんなことなくて、自分の思いを素直に出せないだけ。
    でもそんな事は安芸には手に取るように分かってるみたいで
    どんどん安芸のペースにはまっていく橘高が可愛かった。

    仕事の出来るオトコはいいな~って思うお話で、
    お互いが好きな男の為にがんばるってとこが良かった。

全1件中 1 - 1件を表示

愛されたがりの恋 (ARLES NOVELS)はこんな本です

ツイートする