花嫁は籠の中で (アルルノベルス)

  • 13人登録
  • 2.86評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 早瀬響子
制作 : 藤河 るり 
  • ワンツーマガジン社 (2008年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862961235

花嫁は籠の中で (アルルノベルス)の感想・レビュー・書評

  • 私の好みである部分を大きく省いた作品。
    良いところなのになぜそこを描かない…??と思って読んでおりました。
    凝った設定なのにそこを描かないのはなぜなのでしょうか。
    宗一郎と丈の関係性も大切ではあるのですが、脇役やそこに至ったまでがしっかりとないと納得がいきません。
    もうちょっと肉付けしてほしかったです。
    これが続編だったら納得するのですが、何かしら納得できない一冊。

  • 男妾のように自分を扱ったひどい男が、長い出征から戻るとまるで別人のように優しくて!?早瀬さんだし、近代ものだし、これは買うっきゃないでしょうよ!!

全2件中 1 - 2件を表示

花嫁は籠の中で (アルルノベルス)はこんな本です

花嫁は籠の中で (アルルノベルス)のKindle版

ツイートする