幸せの羽音 (アルルノベルス)

  • 17人登録
  • 2.60評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 松幸かほ
制作 : 緒田 涼歌 
  • ワンツーマガジン社 (2009年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862961495

幸せの羽音 (アルルノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★1.5。主人公の受は好感が持てるし、特に読みづらい所はなかったんですが…攻の心の機微がわかりにくく、キャラが掴めませんでした。
    攻の言動が演技なのか本心なのかわからない書き方は、何か伏線があるのかと思いながら読み進めましたが、その伏線が回収された後も書き方は変わらず…。ただの描写されてないだけなのですね。
    展開的には受より攻の方が葛藤があったはずなのですが、受のピンチという、最も攻の本心が滲み出るであろう場面で、攻が登場しないとは…。「この時、攻はどう感じたのか」が知りたいのに(汗)
    また、受も何の葛藤もなくほだされて攻とラブラブになるので、「いつの間に好きになったんだ?」という感じです。

全1件中 1 - 1件を表示

幸せの羽音 (アルルノベルス)はこんな本です

ツイートする