女50歳からの東京ぐらし (産経新聞社の本)

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 石野伸子
制作 : 佃 二葉 
  • 産経新聞出版 (2008年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863060401

女50歳からの東京ぐらし (産経新聞社の本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館でふと出会った本ですが、とてもよかった。産経新聞の連載をまとめたものらしいです。字数が少なく、的確な表現でかつユーモアもありおもしろい。筆者の好奇心の赴くままさまざまな体験がつづられていて飽きずにあっという間に読める。文章が上手でさすが新聞記者!

  • 私の場合は、30歳からの東京ぐらしだけど
    そうそう・・とか、へぇーそーなんだ・・とか面白く読みました。
    少しヘタウマなイラストも効いています。
    一気に読めますよ。

  • 2008.05.18. これ、おもしろいよ!お母さんが珍しく夢中になって読んでるなあ、と思ったら、続いてお父さんまで読んでたコラム集。新聞記者である著者の、単身赴任(東京ぐらし)生活がなんとも楽しい。おいしい食べ物を聞きつければ、いそいそと舌鼓を打ちに行き、なにかイベントに誘われれば躊躇なく飛び込む。さすが、新聞記者と思うのは、締めに文献とか調べたのとかを引用してるところ。すいすい読める見開き2ぺージずつの楽しいコラムと、素敵なイラスト。1人暮らしも、悪くないかもですねぇ。

  • 転勤転職異動に遭った女性に贈る本。
    新天地で楽しく生きよう、あるいは別のデスクで新しい自分を生きよう、楽しもうね。

全4件中 1 - 4件を表示

女50歳からの東京ぐらし (産経新聞社の本)はこんな本です

ツイートする